teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


天橋立釣行

 投稿者:エース♪  投稿日:2015年12月31日(木)00時30分20秒
  本日は納竿の為、天橋立に夜勤明けで釣行しました。
現地に到着したのは13時頃でしたが、先客がおられたので、隣に少し離れてスタートしました。
数投素針を引いているとお隣の釣師さんが声をかけて下さいました。
何とその方は投げ北のひとちゃんさんで、お話していると私と家がご近所さんで、びっくりしました。
上手な方が隣におられると緊張してしまいますが、色々ご教授頂きながらキス釣りを楽しませて頂きました。
釣果の程はなかなかうまくいかず、当たりはあるが乗らなかったり素針ばかりを引いてしまい、日没までに5匹(20オーバー1匹)と残念な結果になりましたが、ひとちゃんさんと楽しい釣りをさせて頂きました。
ひとちゃんさんお疲れ様でした。
また、機会があれば是非お願いします。
 
 

じぇ!じぇ!(古っ!)

 投稿者:白鵜  投稿日:2015年12月30日(水)10時37分23秒
  そ~なんですかあ!。カレイだったのかぁ~!実は私の相方の黒鵜がつりあげたもので「左ヒラメ右カレイ」でヒラメと説明してしまいました。そのちょっと前に右口のカレイ(7cm)が釣れてたので余計にそう思ってしまいました。
しかも口の中の歯を触らせて「ヒラメやから歯が鋭いやろ~!気ぃつけんと怪我するぞぉ~」って言いながら「もっと鋭かったような。。。?ヒラメってこんなに丸っこかったかなぁ~?」とも思ってました。
刺身にして食べたら食感はプリプリで不味いほどではなかったものの、キスの甘さに完敗でした。
で、刺身の残り半分を小麦粉つけてバター焼き(ムニエルってやつですな)したら絶品に!甘さも軟らかさも3倍増!!とても美味しくいただくことができました。黒鵜も「最初からムニエルにすればよかったねぇ~、また釣れれば良いねぇ~」等と言いつつたいらげてました。
それと、このカレイですが、なかなかの生命力で、大阪の自宅でクーラーを開けても生きてて、触ると暴れたのでビックリしました!
それにしてもこのHPは情報満載でとても勉強になります。年明けもチョクチョクお邪魔しますのでよろしくおねがいします。
 

納竿釣行も終わり・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月28日(月)21時22分11秒
編集済
  皆様こんばんわ。今年も残すところ後3日。昨日は私とひとちゃんで氷雨の中、
キス釣りを楽しんで今年の竿を納めましたが、毎年行っていた12月の後ヶ浜の落ちギスには
休日と凪が合わず行けずじまい。一寸残念ですが、来年も今年同様にチームの皆と共に楽しんで
行けたらなぁ・・・と、どんな釣行に行けるか、今から早くも楽しみにしているところです。

白鵜さんこんばんわ。初めまして。キスにヒラメと釣れて良かったですね。
しかし・・・キスのほうがヒラメよりも旨かったと書いて頂きましたが、
画像からすると背びれ、腹鰭の模様からしてヒラメでは無く、
恐らく「ヌマガレイ」だと思います。
カレイの中では珍しくヒラメと同じ側に目が有るカレイで、北近畿が日本海側で釣れる
南限だそうです。多くは河口の近くの汽水域や川の中にも居て、
食味はカレイ族の中ではいまいち・・との評価が多く、日鵜さんの食味評価もキス以下に
なったものと思われます。
http://zukan.com/fish/internal630
を参考にされると判りますが、北近畿のものはせいぜい40センチ程度のものが釣れます。
世界的には90センチにもなるカレイだそうですな・・。北近畿では由良川河口にも居ますが
本庄の漁港にも川が流れ込んでいますし、真水を好むヌマガレイが釣れたのだと思います。
このカレイは活け造りにして刺身で食べると良いそうですが、死んで暫くすると臭みが
出るそうでクーラーに海水を入れて活かせて持ち帰ると良いかもですなっ。では、また・・。
 

年内最後ラスト釣行

 投稿者:白鵜  投稿日:2015年12月27日(日)10時26分11秒
  行ってきました。
掲示板情報を見て出かけました。
午前中に本庄浜浦島漁港で、19cmクラス2本、なんと28cmのヒラメ1枚、7cmのカレイ(これはリリースしました)
天橋立で、19vmクラス3本、ピン1ポン
成果は少なかったですが、美味しくいただきました。
ヒラメを捌くことはあまりないので上手く捌けなかったのもありますが、キスもヒラメも刺身にして食べ比べたら、圧倒的にキスのほうが甘くて美味しかったっです。
来年は佐織さんのように、捌き地獄になるくらいのバコバコに出くわしたいです。
 

今週は雨続きで・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月23日(水)21時37分31秒
編集済
  皆様こんばんわ。今週の北近畿は好天が続かず、ほぼ1日毎に雨が降り、
今週末はまた寒波が来るとか・・・私は今日の祭日も町内会の行事で釣りに行けません
でしたが、ひとちゃんは日曜の天橋立での大会で19尾釣って優勝、参加者が12名と
少なかったようですが、10~15尾釣られた選手も多く、今年も天橋立の越冬キスは
楽しませてくれそうです。ひとちゃんは今日も天橋立に行ったそうで、23尾。
今年は大天橋のアマモが3色以内しか繁茂していない場所が多くて
5色も投げたら十分に楽しめるそうで、26.5センチの大型や
中型の4連とかもあり、私もまた今期の天橋立冬道場に通う事になりそうで、
次の27日こそは・・とは思っているんですが、週間天気予報では雪・・・(´・ω・`)
「まあ・・氷雨よりはマシだし・・」と楽しみにしているところです。

しんのすけさん初めまして、私もムカシは高浜方面にもカレイ釣りに行きましたが、
他の地域に比べてカレイが濃い地域では無い為・・・てか、潮の流れが殆ど無い地域なので
いつの間にか足が遠のいています。この時期にカレイ狙いなら、私はまだ行った事は無いものの、
地元の釣り人や釣具店の情報では
天橋立の市営駐車場の護岸から阿蘇海の文殊水道の早い潮を狙ってのマコガレイ狙いが
型も30センチクラスが期待出来、外道はマゴチやスズキなど、結構楽しめるんでは無いかと
思います。あそこで釣れ始めると、地元の釣り人が数人、投げ竿を並べて釣っている様子が
国道からも見れるので期待できますし、文殊水道内でアサリ漁が行われていると、
堀り損なった貝やゴカイ類があの駐車場辺りに流れて来てカレイも寄るようで、
満潮前の込み潮の時がチャンスだと聞いています。
私も厳寒期には車横づけの場所で車内で暖を取りつつのんびりとカレイの
アタリを待つような釣りもしようかな・・と思っています。では、また・・。

 

若狭高浜漁港に来たものの・・・

 投稿者:しんのすけ  投稿日:2015年12月22日(火)10時53分31秒
  いつも参考になる情報をありがとうございます。
北近畿地方に釣行する際は、色々勉強させてもらっています。

今日は、風が弱くなる予報を見て
来てみたら結構な風が・・・(笑)

高浜漁港白灯でカレイを狙ったのですが
全く生命反応なし。
藻が繁茂していて、投げる場所投げる場所
引っ掛かって帰ってきます( 泣 )

これは、ダメだと早々に撤収しました(T^T)

先ほど、城山公園から漁港の方を眺めていたのですが
赤灯からの方が釣りやすいんですかね?

雰囲気は良かったんですけどねー
 

いよいよ押し迫り・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月20日(日)00時37分52秒
  皆様こんばんわ。いよいよ今年もあと10日、今日はひとちゃんがごり3さんと天橋立へ
行き、大天橋で越冬前の26センチクラスが釣れたり、場所によっては4連5連と
中型が数出る場所も有ったそうで、結構数釣れたと教えてくれ、ウズウズ・・私は明日は
日曜なのに仕事で残念ですが、27日には今年最後の釣りに行けたらなあ・・と
思っているところです。仕事から帰宅すると、クラブの会報が届いていて、合わせて
来季のメーカー大会の予定表も入っていて、今夜、少し早いですが2016年度の行事日程表を
作成してUPしました。今年と大きく変わった点は、ダイワスーパーバトルカップが
ダイワマスターズになった事、香川の有明浜で行われて来た
シマノジャパンカップの四国大会が休止となり
中国大会と合わせて中四国大会となった事程度ですが、
メーカーのキス釣り大会の半分程度は5月中に行われ、なんだか年々早くから開催されるように
なって来ているような・・これも温暖化で早くから水温が上がってキスが釣れるようになった
からかなぁ・・なんて思っていますが、5月の早い時期に激渋大会に出るよりも、6月、7月に
沢山釣れるようになってから、開催してくれたほうが嬉しいなぁ・・・とも思っているところです。

ナベさん、ひまじんさんこんばんわ。漁港名が正確で無くてすみません。
これからは、場所が誰にでも判りやすいような書き方を
します。確かに、蒲入の漁港は本庄漁港ですが、これは漁協や海上保安庁の関係で
港にはそう表示してあるのかな・・と私も思った事があります。
18日に行ったのは浦島漁港の入口にある小波止の先端で、これからは、本庄漁港と書かず、
伊根町本庄浜地区の浦島漁港とか、蒲入地区の本庄漁港と書くようにします。では、また・・。
 

(無題)

 投稿者:ひまじん  投稿日:2015年12月19日(土)23時07分34秒
  そのとおり 本庄は浦島漁港で蒲入には何故か本庄漁港と書いてありますね
しかし 本庄は本庄漁港で蒲入は蒲入漁港のほうが分かりやすくていいのでは

 

漁港名

 投稿者:ナベ  投稿日:2015年12月19日(土)11時37分41秒
  いつも楽しい記事を見せて頂き有り難うございます。
ところで、12/18金曜日の釣行で本庄漁港とありますが、本庄浜にあるのは浦島漁港で、蒲入にあるのが本庄漁港ではありませんか? 写真では本庄浜の浦島漁港のように見えますが、どちらでしょうか。
 

ようやく初雪が降り・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月18日(金)19時23分22秒
編集済
  皆様こんばんわ。北近畿は昨日から寒波が到来し、例年よりも10日程度遅くなりましたが
初雪が降りました。私は今日は久しぶりの休みで釣り禁断症状が出ていたため
海は時化て波も高かったですが、逃げ場の多い伊根方面に釣行。
先ずは本庄漁港に行き、港内は高波で入って来た流れ藻が多くて引けないので
漁港入口の小波止から沖向きに遠投、結果6色で毎回のように20~24センチが
釣れてくれ、「いい調子・・」と思っていたら、北西からの風が北風に変わり、
暫くすると急激に波が高まって波止の上まで駆け上がって来るようになり、
危険を感じて撤収・・・後は伊根湾の景色を見つつ、伊根湾入り口の
「日出埋立地」に立ち寄り、近年、新しい駐車場と綺麗なトイレが出来ているので釣り場紹介
ページにUPすべく撮影、帰りに宮津湾の江尻に立ち寄り、漁港近くの石波止から、ここでも遠投して
中型を10匹追加し、一日掛かって35匹・・・。時期的にはこんなものなのかもですが、
釣れたキスを持ってもかなり冷たくなっていて、いよいよこれからは越冬キス狙いの季節、
また春までは渋いキスを相手に何とか食わすテクニックを研究したり、投げ練などで、
寒い季節も楽しんで行けたらと思っているところです。では、また・・。
 

ポリエステル素材・・・

 投稿者:たなべし  投稿日:2015年12月15日(火)19時26分32秒
  投げ北佐織様。お返事ありがとうございます。
なんとテクノロートではなかったとは。ページリンクのURLからてっきりそうかと思っていました...。
となると流用以外で素材から作成するのは難しそうですね。
たとえば熱可塑性樹脂を溶かして整形する方法もありそうですが、大がかりになってしまいますし。。。
やはりステンレス棒や形状記憶針金などで作るのがオーソドックスで簡単そうですね。
このたびは相談に乗って頂きありがとうございました。
 

日曜日も釣りに行けず・・(´・ω・`)

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月14日(月)22時24分50秒
  皆様こんばんわ。昨日の日曜日は大阪、兵庫協会の合同納竿大会の予定でしたが、
急遽用事が出来てしまい、また釣りに行けませんでした。かれこれ半月程度は海に行けず
ですが、年内に何とか後2回程度は行けたらと思っているところです。

エースさん、10日は私も後ヶ浜にて仕事中に弁当を食べてましたが、浜の中央部で竿を
出されていたのがエースさんだったのかな???なんて思っています。平浜では良く釣れたようで、
ベタ凪だったのが良かったみたいですね。逆に後ヶ浜はベタ凪はなぜかいまいちのことが多く、
特に良型はザザ波程度の日が過去の実績からも良いようです。

たなべしさんこんばんは、初めまして、スーパーライトの天秤の素材は
形状記憶樹脂のテクノロートでは
ありません。私も樹脂天秤として市販されている約1.5ミリ程度の太さの
樹脂天秤を流用して作成しましたが、
恐らく素材はペットボトル等に使われているポリエステル素材だと思います。
釣り糸では張りの強い「アクアキング」、「ホンテロン」などが有りますが、
1.5ミリ程度の太さになると、かなりの張りが出て天秤としてつかえるんだと
思います。では、また・・・。
 

仕掛けの作成方法で質問があります。

 投稿者:たなべし  投稿日:2015年12月14日(月)21時26分5秒
  投げ釣り北近畿のみなさまはじめまして。たなべしと申します。
こちらのHPには参考になる記事が多く、大変ありがたく読ませてもらっております。

今回、「砂紋バスタースーパーライト」の作成方法について質問があり投稿させて頂きました。
こちらの素材である樹脂製の針金というのは、恐らくテクノロートだと思われますが、
線径0.7mmのテクノロートはそれなりにやわらかく、キスライト天秤のような弾性が出ません。
熱加工の仕方や素材が間違っていたりするのでしょうか。教えて頂けると助かります。
 

キスの群れに出会えました。

 投稿者:エース♪  投稿日:2015年12月11日(金)12時32分12秒
  10日は雨の予報でしたが、凪だったので、後ヶ浜と平に釣行してきました。
後ヶ浜は朝一から竿を出しますが、思い通りにはいかず、1色でパラパラとピンギスが釣れるものの、フグも多く、お昼前には移動を決めました。
移動先は平海水浴場で、河口から100mくらいの間で竿を出しました。こちらは2色から1色の間で最大18㎝でピンも混じりながら、連掛けを楽しむことが出来ました。
昨日の釣果は51匹です。
 

【週間投げ釣り情報】】12月10日

 投稿者:報知APG・野村 道雄メール  投稿日:2015年12月10日(木)18時44分17秒
  福島・小名浜沖堤で大型マコガレイ47.6センチ

大型マコガレイ47.6センチを釣った貝塚サーフの古家さん

 大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬会長がキビレ33~42センチ7尾。
岬町深日でサーフ紀州の玉井さんがマコガレイ33センチ。

 和歌山・加太でサーフ紀州の空山会長がマコガレイ34センチ。
紀ノ川河口で同クラブの山科さんがキビレ33、35センチとニベ35センチ。
御坊市煙樹ケ浜で高石サーフの内山会長がキビレ31センチと
ヘダイ31~44センチ4尾。

 兵庫・淡路市浦港で三ツ星サーフの渡辺敏夫さん(全日本サーフ・兵庫協会長)が
マコガレイ35.6センチ、育波で北詰さんが同34センチ、洲本市古茂江で
薬師寺会長が同38.6センチ。

 徳島・鳴門市土佐泊周辺で大阪黒潮サーフ(養老秀一会長)が
例会を行い、白杉さんがマコガレイ33と41.5センチ、
有村さんが同33.8センチ、中村さんが同29と32.5センチ
、田中さんがマゴチ41.8センチ。

 香川・高松市庵治町竹居で高松サーフの尾崎さんがマコガレイ38センチ。
香川一円で全日本サーフ・香川協会(青木定信会長)が
香川県民善意の投げ釣り大会を開催し、参加費の一部を社会福祉協議会に寄付した。
大物の部で高松サーフの安藤克則さんが
室本港でエソとスズキ77.9センチを釣って優勝、
キス総重量の部では一般参加の池上邦夫さんがサンビーチで
1622グラム釣って優勝。

 鳥取・境水道で大正サーフの中村さんがマコガレイ33センチ。

 広島・倉橋島室尾で、しまねえのみやサーフの鈴記さんがマコガレイ35センチ。

 福島・小名浜沖堤で貝塚サーフの古家さんが大型マコガレイ47.6センチ=写真=。
同じく小名浜で高槻サーフの吉田さんがヒラメ60センチ。

 宮城・石巻市周辺で全日本サーフ・宮城協会(木村春男会長)が
オープン・カレイ釣り大会を開催し、東北サーフの遠藤さんが
イシガレイ47.8センチを釣って優勝。

 キス引き釣り情報=和歌山・磯ノ浦海岸で磯ノ浦101尾会が大会を開催し、
初参加の芹澤さんが140尾釣って優勝。
釣りの後、参加者全員で恒例の海岸清掃を行った。
(報知APG・野村 道雄)
?

http://1st.geocities.jp/izumicreate/

 

今週末は淡路へ・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月 9日(水)22時25分49秒
  皆様こんばんわ。今週は比較的穏やかな天候が続きましたが明日から日曜日までは
近畿北部は雨の予報(+o+)。
日曜日は数年ぶりに全サ大阪、兵庫合同納竿大会にモリさんやトキ姐さんと
参加予定ですが、近畿の中部以南は日曜日は好天となるようで、カレイかアイナメが釣れないか
な~と楽しみにしていますが、近年淡路島で年末に大物狙い、そして夜釣りもした事が無く、
どんな釣り方をするか思案中・・。まあ・・マッタリと暖かい淡路で楽しめたらと
思っているところです。

エースさんこんばんわ。5日は前日まで大時化でキスも活性が低かったようですね・・。
この時期、同じ場所で粘るか、即移動するかは難しい判断ですが、
キスはピンポイントに寄っている時期ですし、広い釣り場
ではあちこちに投げてみる必要は有るかも知れません。特に天橋立は広いですし、
本庄も大波止の波止際だけでなく、港内、河口近くなど・・一応投げられる場所は
探りを入れてキスの群を探してみるのも楽しいと思います。では・また・・。
 

ランガン

 投稿者:エース♪  投稿日:2015年12月 6日(日)11時15分26秒
  12月5日
泊→本庄→西宮津公園→天橋立
と、巡ってきました。
自身にとってはどれも初めての釣り場でしたが、結局、本庄で釣れたピンギス1匹のみでした・・・
どれも、短時間で移動したので、もう少し探りを入れて、粘れば結果は違ったかもしれません。
 

今週末は大時化と爆風で・・(+o+)

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年12月 4日(金)19時52分14秒
編集済
  皆様こんばんわ。北近畿は昨日からまた冬型の気圧配置で時折アラレや小雪も・・
海からは北西の爆風、そして波浪警報で6メートルの波といよいよ冬の海の様相で、
今週末は内湾の奥まった場所しか釣りが出来そうに無いですし、そろそろスタッドレスタイヤに
交換しておかないと雪が降らなくても凍結が怖い季節となりました。
私は今度の日曜も町内会の用事で釣りに行けないのですが、今夜は一年使い倒したリールの
メンテをしようと思い、先日、ベールアームローラーのベアリングを発注。
常用しているシマノキススペコンペはもちろん、今年は3回しか使っていないダイワの
Z45も世間でウワサどうりの耐久性のリールですし、ベアリングだけは交換しようと思い
発注。何れもベアリングのトップメーカー、もちろん信頼の国産製であるNSK日本精工製品で
錆びなくて砂や塩分の侵入しにくいステンレス両シールドのミニチュアベアリング、
サイズはシマノ用が内径4ミリ外径8ミリ厚さ3ミリのSMR84ZZ
ダイワ用が内径5ミリ、外径8ミリ、厚さ2.5ミリのSMR85ZZ
で、右がダイワ用、左がシマノ用ですが、
見た目からしてもシマノ用のほうが少しガッチリしていて
耐久性が有りそうな・・・?。(^^♪
価格はリールメーカーに部品注文した場合の3分の?程度の価格で
一個150円程度ですし、ステンレス製なので安心して使えます。
ネットで注文しても小さいので送料が80円程度と安いメール便で送ってもらえますし、
安くて性能が良くて耐久性もパッチリなのでお勧めです。
それはともかく、このベアリングを投げ北オイルに一晩浸して組み込んだらまたツルツル無音の
ベールアームローラーの回転が復活。くみ上げたリールたちに一年お疲れさま・・とお礼し、
今後は天橋立での落ち、そして越冬、冬の投げ練で活躍してもらおうと思います。

エースさん・・そろそろ高浜も最終盤のようですね・・難波江はとても浅いですし、
ここ数日の冷え込みで海水温度もかなり下がってしまい、
キスの活性も渋かったようですね・・。
これからは、凪なら暖流である対馬海流が近くを流れる丹後半島の深めの場所、
時化たら内湾で深めの天橋立、伊根湾などがねらい目かと思いますので、
また来られて釣れましたら、是非また書きこんで下さいね・・。では、またっ。
 

難波江白浜釣行

 投稿者:エース♪  投稿日:2015年12月 3日(木)23時02分16秒
  本日は西からの風と波が強く、京丹後は大荒れ模様。
そこで、東向きに開けている難波江白浜に釣行しました。
しかし・・・
凪だったんですが、10㎝程のキスが5匹に終わってしまいました(ー ー;)
自分の腕とタックルでは8本バリでギリギリ7色に届く程度ですが、右の岩場のあたりで釣れただけでした。
悔しいです・・・

 

今週末は・・(+o+)

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年11月29日(日)22時57分20秒
  皆様こんばんわ。今週末は冬型の気圧配置となり、北近畿でも初雪や氷雨、強風、
そして波浪警報、6メートルの波で最悪の海況で、
投げの釣り人も少なく、全天候型釣場の天橋立辺りに
行かれた人も渋い状況だった様子。私は昨日は家族旅行、今日は今後の降雪に備えて
4台の車のスタッドレスタイヤへの交換で疲れ果て・・で久しぶりの土日連休だったのに
海に行けませんでした。まあ・・行っても寒くて釣りにならなかったかもですが、
次の休みに好天になってくれる事を祈っているところです。
そろそろ、後ヶ浜や天橋立の落ちが本格化する時期ですし、産卵の為に接岸してくる
カレイも楽しみな季節、海況に応じて、12月も楽しめたらと思っています、では、また・・
 

週間投げ釣り情報

 投稿者:報知APG・野村 道雄  投稿日:2015年11月27日(金)15時13分43秒
  スズキ70センチ、コイチ54センチ…岡山・牛窓

画像はスズキ70センチ、コイチ39センチと54センチを釣った大阪投友会の廣瀬会長
 ◆全日本サーフ・大阪協会(池田譲治会長)が近畿~中国~四国の7会場で秋季大会を
開催し236人が参加した。会場ごとの主な釣果を挙げる。

 《泉南会場》
和歌山・白浜で貝塚サーフの道越さんがコロダイ39・5と45センチ。
紀ノ川で同クラブの濱田さんがマゴチ51センチ、大内さんがスズキ65・3センチ。
田辺市池田湾で高石サーフの北野さんがマダイ41・5センチ。

 《中紀会場》
白浜で大阪サーフの柿山さんがコロダイ54・1センチとタマミ73センチ。
南塩屋で同クラブの戸田さんがコロダイ48・1センチ。
紀ノ川で長居FCの福田さんがニベ43・5センチ。
芳養で同クラブの滝本さんがマダイ51・1センチ。
田辺市内之浦で泉陽サーフの水野さんがコロダイ57・1センチ。

 《熊野会場》三重・引本で大阪釣友サーフの福田会長がマゴチ45センチ、
竹内さんがマダイ40・5センチ。

 《淡路島会場》
津名市志筑でアワジFCの網谷さんがキス27センチ。
淡路市塩田で滋賀投友会の熊野さんがマコガレイ32・9センチ。
淡路市佐野でOKACの山崎とみ子さんがマコガレイ28・4センチ。
徳島・吉野川で高槻サーフの植木さんがコイチ41・2センチ。
岡崎でOKACの稲荷さんがマコガレイ42・3センチ。
 《坂出会場》
丸亀市昭和町で大正サーフの眞保さんがニベ40・5センチ、
藤川会長がスズキ78センチ。
 《下津井会場》
岡山・北木島で滋賀投友会の片岡会長がマダイ53・5センチ、
南孝範さんがマダイ51・4センチ、
サーフ・エトワールの石黒さんがマダイ43・8センチ。
笠岡でサーフ・エトワールの薄田さんがマダイ48・9センチ。
上水島で西大阪サーフの沢木さんがコイチ41と47・1センチ。
茶瓶で同クラブの永沢さんがアブラメ38・6センチとコイチ42・9センチ、
山本さんと太田さんがスズキ63・1と63・6センチを釣った。
(報知APG・野村 道雄)

http://1st.geocities.jp/izumicreate/

 

週間投げ釣り情報

 投稿者:ヒゲメバルメール  投稿日:2015年11月24日(火)08時23分30秒
編集済
  私の友人にスポーツ報知APJの野村さん(全日本サーフ連盟貝塚サーフ会長)
が週間投げ釣り情報を掲載、毎週配信してくれていますのでよろしければ
情報交換として掲示板に貼り付けます。(毎週木曜日掲載)

(たまたま前回は私が隠岐釣行し鯛をライトタックルで釣った記事が出ました)


【週間投げ釣り情報】11月19日 報知APG・野村 道雄


島根・美田湾でマダイ65センチ

画像は美田湾でマダイ65センチを釣った松元良一さん

 兵庫・洲本市平安浦へ三ツ星サーフのメンバーが釣行し、薬師寺会長と上松さんが
ベラ20センチまでを27と38尾、下村さんが同23尾とキス23センチまでを10尾。

香川・さぬき市潮越海岸で高松サーフの小松一行さんがチヌ43・2、
43・7センチとコブダイ62・3センチ。
高知・安芸市伊尾木で香川ドリームサーフの大川会長がカワハギ27センチ、
イラ39センチ、チヌ41センチ。
種崎海岸で観音寺サーフ四季の会の高木さんがコロダイ44センチ、
山下会長がキス27センチと大型コロダイ67センチ。
浦戸で同クラブの佐々木さんがキビレ32~40センチ6尾。

 四国一円で全日本サーフ・香川協会が秋季大会を開催し28人が参加した。
主な釣果を挙げる。香川・高松市サンポートで
香川鱗友サーフの青木定信会長(香川協会長)がキス27・6センチ、
夫人の青木千恵子さんがキス26・6センチ、
熊代美香さんがマコガレイ33・1センチ、讃岐オールスターズの植田さんが
キス26・6センチとコイチ44・4センチ。
観音寺市室本で観音寺サーフ四季の会の大平さんがチヌ44・1センチ。
坂出市番ノ州で香川ドリームサーフの大川会長がマコガレイ34・7センチ。
さぬき市津田で讃岐オールスターズの大住会長がマダイ41・8センチと
マゴチ56センチ。
高知・種崎海岸で観音寺サーフ四季の会の山下会長がコロダイ46・2センチ、
高木さんがキス26、26・1センチとコロダイ46センチ。
安芸市伊尾木で香川ドリームサーフの亀山さんがヘダイ44・1センチ。

 島根・隠岐諸島へ岸和田市の松元良一さんが遠征し、知夫里島で尺ギス30・3センチまでを
2尾とマダイ38センチ、西ノ島の美田湾でマダイ65センチ=写真=。
タックルは、10フィートのソルトウォーターロッドと#2500の
レバーブレーキ付きスピニングリール。餌はアオイソメの1匹掛け。
他にガシラ31センチ、マダイ25~40センチ50尾以上を釣った。
(報知APG・野村 道雄)

http://1st.geocities.jp/izumicreate/

 

今週は時化が続きそう・・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年11月23日(月)22時49分39秒
  皆様こんばんわ。今日私はは仕事をしていましたが、
夕方までは快晴で、各釣場は連休の人出でとても賑わっていました。
北からの高気圧の張り出しで、午後からは更に波が高くなり、釣りが出来たのは
内湾のみだったと思いますが、これからは伊根湾や宮津湾、若狭では小浜湾などでは
落ちギスが狙えそうですし、私も見つかるかどうか判りませんが、新しい落ちギス釣り場を
見付けられたらなぁ・・・と地図や航空写真を見つつ悩みながらも楽しんでいるところです。

エースさんこんばんわ。時化でも三里浜はテトラが有るのでキスの逃げ場に
なっていたのですかね・・。送って頂いた画像のキスはスリムで、落ちギス独特の体型を
していますので、越冬前の最後の荒食いでしょうか?(^-^)

ヒゲメバルさん初めまして、ライトタックルでのキス釣りも楽しまれているようで、
キスは2色も投げたら楽しめる場所も多いですし、細身の穂先に出るアタリは
想像するだけで楽しそう・・・。北近畿にもそんな場所は沢山ありますので、また是非
お越し下さい、そしてまた情報交換して頂けると幸いです。では、また・・。
 

はじめまして、ヒゲメバルと申します

 投稿者:ヒゲメバルメール  投稿日:2015年11月22日(日)14時03分44秒
編集済
  tea cup掲示板を触っていると投げ釣り北近畿さんが現れました。
日本海側の情報ありがとうございます。

大阪府岸和田市に生息しています。

私は年中メバルを追いかけていますがキス釣りも好きで年に1度は
島根県隠岐諸島に遠征。竿は投げ竿をやめソルトウォーターロッドに
レバーブレーキをセットし軽量キャスティングでやってます。

今年はキスより真鯛が多く大鯛も釣れました。
ホームページ内に掲示板も開設。時間があれば見てください。

これからも時々訪問させていただきます。


http://1st.geocities.jp/izumicreate/

 

三里浜(鷹巣海水浴場)

 投稿者:エース♪  投稿日:2015年11月21日(土)23時16分58秒
  今日は子供のイベントの関係で福井市まで出かけたので、それに便乗して三里浜で短時間だけ釣りしてきました。こちらの海は初だったんですが、朝のマズメの時間はルアー釣りの人がたくさんおられて京都ではあまり無い光景だなぁーっと。それと、フィッシャーズと言う釣具屋さんに行ってきたんですが、投げ釣り用品の多さにびっくりしました。
それはさておき、こちらの海もかなり荒れていて、テトラ周りを重点的に探ってきましたが、うまく群れを見つける事が出来て、中小型中心ですが4色~3色で5本バリにパーフェクトが数回ありました。波が強くて当たりがイマイチ取れなかったので釣った!と言う感じでは無く釣れたって感じでしたが、ほどよく楽しむ事が出来ました。
 

明日は地元の内湾で・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年11月21日(土)21時57分42秒
  皆様こんばんわ。今日は久しぶりに晴れて、明日までは雨に降られそうに無い天気予報、
北から高気圧が張り出しているので外海の波は高そうなので、明日は天橋立か
伊根方面で数よりも型を狙って遊ぼうかと思っているところです。

まっすさん、お久しぶりです。最近の高浜方面は波が高めで遠浅の浜が多いせいもあり、
いまいちだったみたいですね・・。でも、11月いっぱいは、テトラ付近に大きな群れを
作る事も多く、もう一回は瀑が有りそうな気がしますが、休みと秋晴れ、ザザ波の日が
一致する事が少ないのが・・って感じです。
高浜の浜は、何処も砂粒がとても細かくて、良く締まるのでまるで舗装路を歩いているような
北陸で言えば千里浜のような硬さ、平坦さですね・・。砂が微細だと、
水中ではふわりっとしたとても柔らかい海底になります。
ピンギスでも何か有ったら容易に潜れるので高浜は中小型の幼稚園のような
釣場のようですし、それら数多くのキスが順調に大きくなって乗っ込みの時期や
落ちの季節は大きな群れも集まるのかな・・なんて思ったりしています。
また今回に懲りず、是非来て下さいね・・投稿をありがとうございましたっ。では、また・・。
 

20日の高浜

 投稿者:まっす  投稿日:2015年11月21日(土)02時18分30秒
  佐織様、大変ご無沙汰しております。 福井のまっすです。
20日に短時間ですが高浜へ釣行しましたのでご報告をさせて頂きます。

若宮:自分は竿を出していませんが、釣っておられた方の話では、ピンのみ。

難波江:駐車場の管理人さん情報で、今はもうキスは釣れてないとのことでした。
    なので、ここも竿は出さず。 何人かの方がボートで沖に出ておられるようでした。

三松:テトラ内側でフグ、ガッチョ、素針が多い中で時々キスも釣れる。
   12時半~14時くらいで、18~24センチが4匹。
   テトラ間の向こうも何投か投げましたが、ゴミ(藻?)が引っかかるので断念。

難波江白浜:昼頃はサーファー多数。
     15時~16時半くらいで、ピン主体、時々17、8センチで9匹。

何と言いますか、「落ち」とは程遠い結果になりましたがいつか経験してみたいものです。

ところで、三松と難波江白浜は初めて訪れましたが、自分がよく行く波松や三里浜とは違い、平坦で足場のしっかりした浜でとても投げ易かったです。 では失礼します。
 

今週末は・・

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年11月21日(土)01時11分17秒
  皆様こんばんわ。今週の北近畿は昨日まで強い雨が続き、落ちギスは川が近くに無い浜で
釣れそうですが、波の予報が北からの風による1.5メートルと外海でのキス釣りは辛いかも
知れません。世間は明日から連休ですが、私は日曜のみの休みで野暮用も多くて釣行出来るか
微妙~ですが、これからの時期は午後からのほうが良く釣れる事が多く、午前中に用事を済ませ
午後から夕方にかけて、大型の落ちの群を探せたらなぁ…と思っているところです。

緑プリウスさんこんばんわ。若宮で運よく落ちの群を探す事が出来て良かったですね・・(^-^)
若宮もこれからの時期は釣れるポイントは狭くなりますが、波が穏やかな日はテトラのすぐ
近くの狭い範囲に群れている事も有りますし、波が高かったら隣の三松のテトラの内側も
寒くなる程にキスが集まって来ますので、群れにあたるまで、辛抱強く広角に投げたりして
私もキスを追っかけられたらなぁ・・・と楽しみにしているところです。
また、これからは後ヶ浜や天橋立の文殊水道の近く辺りも面白くなる時期で、
波や風の具合を見つつ、楽しめたらと思っているところです。では、また・・。
 

その後の若宮

 投稿者:緑プリウスメール  投稿日:2015年11月18日(水)09時08分6秒
編集済
  佐織さん、皆さまこんにちわ。
17日、海が穏やかになったので2週間振りに若宮に釣行しました。

さすがに6時半には誰もおらず早速、先々週良かった鉄板ポイントへ
同行者が最初に2匹釣っただけでまったく反応が有りません。

誰も他に人がいないので先々週とは逆方向に西に釣りながら移動しました。
しかしながら1匹づつ計2匹のみ!

T字テトラの西端で試しに遠投したところ・・・
キスがいました!(^^)v 5色半~4色半で連続ヒットです。
同行者を呼び寄せて3人で狭いT字テトラ間に打ち続けましたが喰いは落ちる事無くつれ続けました。

昼が近づき予報通り雨が降ってきたので11時半に納竿しました。
収穫は23センチを筆頭に良型揃いの56匹でした。
同行者2人は各々約30匹前後です。

後から来られ、隣のT字テトラ間で釣っておっれた方はフグしか釣れんと嘆いていたので多分、ここだけがヒットポイントだったのでしょう。
運良く群れを見つけることが出来ました。

もうしばらく若宮は釣れそうな気がします。
(^^)
 

全カレイは・・(^^♪

 投稿者:投げ北佐織  投稿日:2015年11月15日(日)23時52分17秒
編集済
  皆様こんばんわ。今日は全カレイで渥美半島まで遠征しまして、私が3枚、トキ姐さんが2枚、
隣で釣ったあつしさんは何と7枚ものカレイを釣り上げて楽しいカレイ釣りでした。
しかし今夜は帰りが遅くなり、明日も夜に会合で遅くなるため、釣行記のUPは明後日に
なりそうですが、悪しからずです・・・。m(__)m

エースさんこんばんわ。栗田の情報をありがとうございます。栗田は、
私の経験上かもだけかもしれませんが、落ちは殆どありませんが、
深い場所が多いので、結構遅い時期まで楽しめますよ。また楽しい投稿をお待ちしています。
では、また・・・。
 

レンタル掲示板
/64