teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大阪ヨーロッパ映画祭、映画塾を開講します

 投稿者:ビジュアルアーツ専門学校・大阪メール  投稿日:2009年11月14日(土)14時46分17秒
   告知させていただきます。
 大阪ヨーロッパ映画祭関連行事でもある映画塾。これは映画祭に参加した監督など映画制作者が、当地、大阪の学生さんの前で講演を行なう催しです。
 本年度はポーランドの映画監督・ドロタ・ケンジェルザヴスカ氏と世界的撮影監督でもあるアルツール・ラインハルト氏がビジュアルアーツに来校します。
 ドロタ・ケンジェルザヴスカ監督というと2007年に「I am / 僕のいない場所」が公開され、その高い作品性には定評のある監督。
 アルツール・ラインハルトは「I am」同様、「トリスタンとイゾルデ」でも美しく心に滲みる映像で定評ある撮影監督です。
 2時間程度の講演会ですが、どんなお話が伺えるのか・・・どうぞ「美しく生きて~ アニエラと犬~」をご覧になって、ご参加ください。
 入場は無料です。
場所:ビジュアルアーツ専門学校 新館アーツホールにて
日時:2009年11月24日(火)午後6:30から約2時間

大阪ヨーロッパ映画祭 http://www.oeff.jp/
ビジュアルアーツ専門学校 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html

http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html

 
 

はじめまして

 投稿者:NY  投稿日:2009年 7月25日(土)22時29分20秒
  突然すみません。
私は今大学1年で、高校のとき放送部でした
そのとき見た桜の詩にとても感動して、ずっと錦城高校の名を覚えていて
HPを見つけましたw
桜の詩は素晴らしいですね。今更ですが・・・
 

卒業制作上映会のお知らせ

 投稿者:ビジュアルアーツ専門学校・大阪メール  投稿日:2009年 2月13日(金)13時34分34秒
   告知させていただきます。不適切であれば削除お願いします。
 ビジュアルアーツ専門学校・放送映画学科では、2年間の成果の発表として、卒業制作作品を映画館や本校アーツホールで上映しております。
 つきましては、本年度も十三・第七藝術劇場にて卒業制作上映会を行います。学生が主体となって、上映会の準備に大忙しです!ぜひ、ご来場ください。ただし、レイト上映の時間帯ですので、高校生の方は学内上映にお越しください。

第七藝術劇場上映会(大阪十三)
2/25(水)・2/26(木)・2/27(金) 開場 20:40 / 開演 20:50 入場料\500-

学内上映会(大阪市北区・ビジュアルアーツ専門学校・アーツホール)
2/28(土) 10:00~20:00  入場無料
3/1(日) 10:00~18:30  入場無料

http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html

 

大阪ヨーロッパ映画祭 映画塾のお知らせ

 投稿者:ビジュアルアーツ専門学校・大阪メール  投稿日:2008年11月18日(火)16時36分53秒
   告知させていただきます。
 大阪ヨーロッパ映画祭でヨーロッパ最新作として上映されるフィンランド・アカデミー賞5部門を受賞した映画「氷の仮面舞踏会(仮)」の監督、ペトリ・コトヴィカ氏が、映画や映像、表現を学ぶ若者のために、映画塾と銘うった講演会を大阪のビジュアルアーツ専門学校で行います。
 当日は映画制作に関するお話になると思われますが、一般の方にも、十分楽しんでいただけるものになるでしょう。
 ビジュアルアーツ専門学校の学生だけでなく、映画ファンの方や他校で映画を学ぶ方々も聴講することができます。
 ぜひ、ご参加ください。(映画の上映はありません。映画の上映は下記参照。入場は受付順、無料です)

映画の上映「氷の仮面舞踏会」 大阪ヨーロッパ映画祭最新映画初上映
  リサイタルホール 11/24 15:00~1回上映 1回券 学生\1200-
  http://www.oeff.jp/rubrique65.html
映画塾「ペトリ・コトヴィカ監督講演会」
  ビジュアルアーツ専門学校 本館401教室 18:00開場 18:30開演 無料
  http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html

http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html

 

私説公開

 投稿者:石垣眞人  投稿日:2008年10月25日(土)15時25分56秒
  「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。
 

お疲れ様です。

 投稿者:39回生加藤  投稿日:2008年 5月27日(火)04時50分48秒
  今頃は中間の真っ最中でしょうか?
6月にNコンがあるなぁと思いHPを覗きましたが相変わらず更新ないですね(笑)

何人かの後輩とも話してたのですが行っても知ってる現役部員がいなくなってしまったので
部室に行ってもなぁ…というカンジがしてしまっているようです(汗)


北川先生の知らないところで、卒業生たちは今も仲良しですよ。
私は、38回生の福島先輩とか40回生の栗田、41回生の田邉・高橋・佐藤…
と、学年を超えてつるんでおります。


書き込みついでに、私事で申し訳ないのですが
この春、無事大学を卒業し、プータローになりました(笑)
今はひょんなことから映画館で新米映写技師をやっております。
1度やってみたかったというレベルではありますが
また映画の世界に帰ってきてしまいました。
それだけ、この部活にいたことが自分の中で根強く残っているんでしょう。

さて、現役部員のみなさん、こんにちは。大半がはじめましてだと思いますが。
そもそもこのHPあること知ってます?
今は君たちの部活なのだから
自分たちでもう少し盛り上げたりしたらいいんじゃないかな??
(先生もちゃんと管理して下さいよー。)
まぁ、制作にテストに学校行事。色々忙しいとは思いますけどね。
気晴らしがてらにHPいじってあげてください。
書き込まないけど、見てるOBOG結構いますから、どんな様子なのか知りたいっていう
おじちゃんおばちゃん(でもないけど)のじゃじゃ馬にお付き合いいただければと思います。

『錦城』というラベルは重たいかもしれませんが
君たちの今、最も叫びたいことを作品にして欲しいと思います。

『わかりやすく叫ぶのが重要』

ですよ。
じゃないと、多くの人に伝わらないから。
伝えたいなら、伝えたい人の目線も汲んであげて下さいね。

高校生活は2度と来ないので、後悔しないように取り組んで欲しい。
それだけがOGとしてのお願いです。


なんか色々口出ししちゃった。それでは長々と失礼致しました~
 

掲示板3への移行

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月12日(火)03時20分6秒
   貴重な全国大会前後のリアルタイムの書き込みがどんどん削除されていることから、この掲示板は保存用とし、新しい掲示板を設置しました。新しい掲示板のURLは最下段にあるのでそこからジャンプしてください。
 なお、この掲示板への書き込みは停止しています。

http://8011.teacup.com/mosuke/bbs

 

第一陣、郵送!

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月11日(月)23時28分18秒
   一気に全部送付できると思っていたのですが、大会の会場で依頼を受けた学校を計算に入れてなくて、袋詰めしてから全然足りないことに気づきました。でも、住所を書いた順番はアトランダムだったので、申し込んだ順番で送付したわけではないので、この一連の書き込みを読んで期待したのに数日たっても届かない、ということも三割前後あります。送付が遅れた分、何かプラスアルファを考えていますので、どうかご勘弁を。
 あと、全てのテープとCDRがしっかりと録画、録音されているかどうかチェックをしていないと思うので(していたらごめん)、音が入っていないとか、画が写ってないとかあるかもしれません。もし、そうだった場合は、送り返さなくてもいいですから、連絡を下さい。もう一度こちらから送り直します。(昨年は、何度も失敗して三度も送り直したケースがありました。)

 さて、落合君の付録情報です!
 以前、この掲示板でも書いたように、落合君の5枚写真には、プラス一枚の世界で一枚だけの落合君の写真が付いています。その写真の目印は、裏に赤か鉛筆でチェックのマークがついています!お楽しみ!
 あと、付録を申し込まなかったのに、付録が付いているというケースもあると思いますが、どうか笑納して下さい。お願いいたします。

濱田(1年女子)にレスを入れようと思ったけど、今日「何で私には先生はレスを入れてくれないの!」と抗議した柴田(1年女子)へ
 あのね~、レス入れるのはマジに気まぐれですよ、気まぐれ。だって宮君、村木、下条、落合にもレス入れないことの方が多いじゃないですか。他校の先生や生徒さんにだってそうですよ~。でもそんなに僕からのレスに価値があるなら、ご期待に応えますので、芯のあるメッセージの書き込みをお待ちしています。

濱田へ
 部員への付録付き作品集は千円とします(やむを得ない現状を理解してください)。是非、お父さんにこの掲示板に書き込みをしてもいいから買って、買ってとせがんでください(笑)。

 

セット、私も欲しい・・・(笑)

 投稿者:濱田メール  投稿日:2003年 8月11日(月)21時50分6秒
  こんばんは、一年濱田です。
今日は他校の皆さんに送る作品集の袋詰(?)を村木先輩たちと一緒にしました。
作品集のビデオはもちろんですが、今回はラジドラのCD-Rや、落合先輩の写真まであって
豪華です。
今、私たちが先輩を手伝って袋詰している作品集が、
全国に送られると思うと何やら不思議な感じがしますね。
こんな仕事に立ち会えてよかったです。
あ、沢山の封筒を目の前にした北川先生のリアクションが面白かったです。(笑)

村木先輩。
「四月物語」の感想はですね。
何やら私は時間を忘れて見ていたようなので、「のわっ、終わってしまった!」と
エンディングテロップが流れたとき、思いました。
全体的に印象深い登場人物が出てきたなぁ、と思います。
一番はカレーを食べに来た隣人の女の人ですね。
口数と出番は少ないけれど、物凄く印象的です。
素性は一切明かされなかったのに、とても人物の構成がよくできているんだな、と思いました。
二番目はもちろん、主人公の名前を何度も聞いた釣りサークルの彼女です。
あと、憧れの先輩と同じ大学を目指したという、ありそうで、でもあんまりなさそうで、という
素朴な主人公が素敵でした。

プロットの話では、
ビクターが終わったら私たちの班も、またプロットから練り直すことに必然的になるので
参考になりました。
私もプロットを考える段階では、付箋と格闘して組み立てて生きたいと思います。

それでは。
 

4月物語

 投稿者:日下@一年坊主  投稿日:2003年 8月11日(月)21時45分31秒
  >村木先輩

今日はありがとうございました。プロットの説明、とてもわかりやすかったですよ。

今日観た「4月物語」は臨場感あふれるサウンド(ディーゼルカーなど)が印象的でした。話の構成も分かりやすかったのですが、私は先日観た「ラブレター」の方が好きです。

坊主にするかしないか迷っている今日この頃であります。。。
 

セット、完成しました☆☆

 投稿者:映研副部長 村木 瑛梨  投稿日:2003年 8月11日(月)20時42分22秒
  テレドラ作品集+ラジドラ作品集+ユウキ(落合)の写真のセットがやっと完成しました。今回初めてラジドラの独立した作品集を作り、CDRにデザインを加えました。直接印刷できるとしらなかった私は、1人で「できたー」とか感動していました。頑張って方法を見つけてくれた北川先生、まっちゃん、ありがとうございました。
ただ、1つ問題が・・・。全国のみなさまから、たくさんお問い合わせ(?)があったため、少し、「OOがたりない」という問題が出てきてしまいました。しかも、足りないのが、ユウキ(落合)の写真で・・・。急いで対応しますが、もう少し時間がかかると思いますので、待っててください。←最近私、こればっか・・・
あと、早い方は、2~4日で届くと思います。それでも、「まだ届かない」という方、私が数をきちんと数えていなかったので遅れました。本当に申し訳ございません。明後日には必ず、完成させるので。

1年生、岩井監督の「四月物語」はどうだった?私は、岩井監督の作品で「ラブレター」の次に好き☆
あと、そのあと話した。脚本の前に作るプロットのこと、忘れないでね。本当に大切なことだからね。今日いなかった子達にも、また話すから。聞いてた子が話してくれるのも、もちろんOK☆むしろ教えてあげてね☆☆(私の説明、悪くてごめんね。あれでも一生懸命だったのです・・・)
 

作品集あともう一歩!

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月11日(月)02時11分15秒
   本日夕方学校に行って作品集のチェックしてきました。
 ビデオテープは表紙入りのケースに入って全てあがり!昨年のものに比べて、立体感が出てグレードアップですね。次回への改善点としては、テープの背ラベルと腹ラベルに何年度のものか書いてないところと、表紙の各作品集の画がデカイんだよな~。次回は直してさらにグレードアップしよう!
 あとラジドラのCDRですが、半分ほどコピーの仕方が間違ったということですが、1.「心の温度」、2、「アヤノとマキのパソコン奮闘記」「雨あがりの空に」3.「雨上がりの空に」というミスだったので、特に問題ないでしょ。明日、初めてのCDRへのプリントのチャレンジをします。
 そしてうまくいけば、明日の夕方に送付となります!

 あと、うちの一年生が何も知らずに「販売用作品集」と書いていましたが、申し込んだ他校の学校さんや生徒さんたちには既にメールで知らせてあったように、お祝いと励ましの言葉を頂いたお礼として、どこの学校さんも同じく送料を含め一切お金はいりません。もし、今回の作品集に関して送料でも、付録の写真集でも、お金を請求されたという方がいましたら、私のこの書き込みが嘘だと、どうぞ書いてください。(私個人と部の重大な信用問題に関わることなので)

「2年生”」の方へ
 「君がいてくれたから」のエキストラに「ヤツは~」のスタッフ、キャストが全員でています。(無人の)バレーコートを観て応援している生徒、星野から指示を受ける後輩、さらにはラストで主演の二人が叫ぶシーンの切り返しのところで、(30度を超える暑さの中)冬服を着て(かなり)遠くを歩いている人、(かなり)遠くの横断歩道を渡っている人(何と、どちらも同じエキストラです!)。
 PS.ここは一般のネット上の掲示板とは異なる性質を持つところなので、殆どの書き込みをしている人と同じように、学校名と、そちらの顧問の先生が部員の誰かを特定できるハンドルネーム、もしくは正式な名字で投稿をして頂ければありがたいです。

一年で脚本を書いていると書き込みをしている人へ
 プロットのグリーンライトが出ていない段階で、すでに自分が書く脚本で撮影に入るということが決まっていること自体が決定的な致命傷です。 
 

映研副部長 村木 瑛梨 様へ

 投稿者:落合(ユウキ)  投稿日:2003年 8月10日(日)22時50分12秒
  あの紙のこと覚えてるよ、確か「背が低いとたまに自動ドアが開かない」とか「自動販売機のボタンとどかない!!」とか書いた気がする(笑)
あん時はさすがにちょっとグレたけど今となってはいい思い出さ☆
ああいう小さな意見が大きなネタを産むんだね、でもダンクは無理だったと思うよ、ハシゴでもつかわなきゃあんなとこ届きっこないからね(笑)
 

按針祭の花火

 投稿者:OB齋藤メール  投稿日:2003年 8月10日(日)21時21分45秒
  たった今、按針祭の花火がおわりました!
一万三千発を一時間で、ラストは十五号玉でした!
迫力の度合いは合宿のときの五倍はあったと思いますよ!?六ヶ所(ハトヤを入れると七ヶ所)から同時で、どのように撮影したらいいかわからないくらいでした。いや~、花火はよいですね~。
 

 投稿者:映研副部長 村木 瑛梨  投稿日:2003年 8月10日(日)21時17分20秒
  コピーなんかできるんだぁ。すごいねぇ。1つ学んだぞ!!ではまた☆  

北川先生・・・

 投稿者:生徒  投稿日:2003年 8月10日(日)21時13分31秒
  消えると困る文章打ち終わったらすぐにコピーすべきです・・・  

えっ?

 投稿者:映研副部長 村木 瑛梨  投稿日:2003年 8月10日(日)21時15分26秒
  長いレスって先生が書いていたから、今日も掲示板みにきたのに、消しちゃったんですか??数時間もかけたってすごいですよね。でも、激怒ですか??消えててよかったような・・・。

ラジドラ過去3作品の入ったCDRのデザイン、明日作ります。色々とやることがあったので、後回しになってしまっていました。申し訳ございません。ラジドラ・テレドラ共に作品集を完成させ、できるだけ明日全国のみなさまにお送りします。絶対に今週中にはみなさまの元へ届くようにするので、待っていてください。本当に遅れてしまって、申し訳ございません。

ついでに、いまさらかも知れませんが、今日、面白い紙が出てきました。その紙に書いてあったことは、「背が低くて困ったこと、嫌だったことは?」というなんとも失礼な質問の答えです。「ヤツはくせ者、恋は盲目」のために、ヒロ君が書いてくれたものでした。ユウキ(ヒロ君)が背が低いこと(コンプレックス)で悩んでいることを強調したのは都大会が終わってからでした。背が高い人には、低い人の気持ちがよくわからないので、直接本人に聞きました。その、ヒロ君からの答えの中に「スポーツをするにあたって困る」というかんじのものがありました。だから、バレーのシーンを作品に組み込もうって思ったんです。「身長が高かったら勝てたのにー」というかんじにしたかったので。サッカーやバスケでなく、「バレー」にした理由は、サッカーは「身長は関係ないだろう」って思ったから。バスケは「やっぱりカッコイイのはダンクだ」と私が主張したからだったような。いや、他にもバレーにしたわけには意味があったはずです!!忘れました・・・。
もう1つ、ヒロ君の答えの中に、「“背が高かったらねぇ”って女子に言われること」っていうのもありました。そこから、「女子より背が低いことを強調!!→背が低いことで恥をかき、それをノゾミ(美奈子ちゃん)にみられて・・・」っという風に色々と膨らませていきました。その後、全部読んだ後に気がついたのですが、質問用紙の裏に「これっていじめ?」とか書いてありました・・・。ヒロ君、本当にありがとう。でも、いじめではないよ。ヒロ君が書いてくれたあの紙がなかったら、また違う作品になってたよ。私がもし、ヒロ君の立場で、こんな手紙をもらったら、その日1日グレテルだろうに・・・。本当にありがとネ☆

では今日はここいらで失礼します。今回の「ヤツはくせ者、恋は盲目」に対して質問がある方は遠慮なく聞いてください。できる限り、お答えしますので。
 

やってしまった...

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月10日(日)15時42分24秒
   数時間に渡って膨大な量の激怒の文章を書いたあと、投稿する前に誰か書き込みしたかなと思いRELOADをクリックしたら書いた文章が全部消えてしまった...
 気持ちは晴れないけど、余計なことにエネルギーを使わないことにしました。
 

予告

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月 9日(土)23時40分50秒
   明日、部員への長いレスをいれるので、予告しておきます。  

バカンス。

 投稿者:下条@ノゾミ  投稿日:2003年 8月 9日(土)14時37分34秒
  こんにちは。下条です。

実は2泊3日で福島までいってきました。
…福島行ったのはいいんですが、2日目の宿泊先が何故か栃木で大変でした。
ってことで(?)お土産は栃木限定品になりそうです。
北川先生、楽しみにしておいてください(笑)


さてさて、1年生は他の大会に向けて動きはじめましたね。
脚本ではうちと同じ失敗をしないようにしてほしいものです(--;
なかなか書けません。
ある意味才能だと想います。
はて、今は演技にしぼってやってますが、多分これからもそう可能性も。
クビにならなきゃいいのですがね(--;
(うまく宣伝vV)←死。

2年生!”サマ>
  えっと、できれば学校名をあきらかにしてほしいんですが(^^;
  でもヤツ恋を気にいってくれて嬉しいデス。
  一応がんばったのですが…。(何かを)
  君がいてくれたからではほとんど出てません。
  てか後ろ姿くらいしかでてません。
  相方についてもそうだと想います。
  むしろ携帯電話2002の方が詳しいと思います。
  そこが原点なので。
  作品集に入ってると想います。(CM)
 

ありがとう☆

 投稿者:2年生!”  投稿日:2003年 8月 9日(土)12時29分34秒
  錦城高校の皆さんはじめまして。ホームページをのぞいて見たら、かなり前のカキコにうちの高校の名前があって驚きました。そうか、あのビデオは送ってくださったものだったんですね!!(敬語が変かも…)何年前のことなのかは知らないけど、イイよね~とか言いながら今でもみんなで見てます。今年のは人気すぎてまだ回ってきていない部員がたくさんいますけど。ちなみに私もその一人。(「君がいてくれたから」のエキストラをしていたひとが今年の主役だったとか?)とにかく、感動をありがとうございました~!  

脚本直し作業中

 投稿者:日下@一年坊主  投稿日:2003年 8月 8日(金)21時58分49秒
  慶応(日下松岡etc)班の班長兼脚本担当の日下です。エキストラ等の問題で脚本案を一からやり直しています。深夜二時まで考えても案が浮かばず大変ですが、責任を持って案を完成させます。
鈴木も大変ですね・・・。寝不足や体調不良に気をつけてください。(私の目が寝不足ですごいことになっています)


北川先生へ
○部室の湿度が高く、テープが痛まないか心配です。何か対策をとったほうがいいのではないでしょうか。(販売用の作品集にノイズが入っている物がありました)

○ドキュメンタリーのインタビューに協力してくれる予定だった人が出れなくなり、代替の人を探しているため制作が遅れています。
 

Re:北川先生

 投稿者:鈴木(宏)メール  投稿日:2003年 8月 8日(金)21時48分50秒
  ありゃりゃ……どうも私の言葉足らずで誤解を生んでしまったみたいです。申し訳ありません。
脚本の情景描写は少ない言葉で情景を「ずばっ」と表現しますよね。どうも私はヤケにだらだらと書いてしまう癖があるようで、あのような「ずばっ」とした情景描写が苦手なんです。
つまり、脚本を書いたつもりが、無意味にぐだぐだ御託を並べまくった文字の羅列になってしまい、後で読み返すと「?」なモノになってしまうんです。
……まあ、その辺りは関連書籍を読み漁って有名作品の脚本を読んだりして独学で学んでいくしかないのかも知れませんけどね。

撮影の段階で出演者に的確な指示を出せなかったこと、脚本の読み合わせ・駄目出しが不十分だったこと等、今回は自分に至らなかった点が多々ありました。
テープに関しても、
 ・撮影に使用するテープにラベルを貼っていなかった
 ・テープのライトプロテクトを有効にしていなかった
 ・合宿から帰投後即座にキャプチャ作業に移行しなかった
という三つの点については全て私の不手際によるもので、私の責任でもあります。今後このような事態を起こさないよう、全力を尽くすつもりです。
「作業中の機材には基本的に手を出さない」ということは部員全員が深く認知していると思い安心していたのですが……やはり、こういったことにはきっちりと落とし前をつけておいた方がいいですね。

先日戻ってきたVX-1000なんですが……いきなり集音マイク左側のメッシュ部分が外れかけていました。他のカメラもレンズは汚いわ机の上に安置してたと思ったらいつの間にかジャージの下敷きになってるわ……
もうちっと機材の扱い方・保管方法には気を配りたいもんです。

ここから業務連絡。
早く伍号機のサウンドカード直してください……

それでは。
 

できました☆

 投稿者:映研副部長 村木 瑛梨  投稿日:2003年 8月 8日(金)19時39分44秒
  今日2日ぶりに部活に行ってみると、新しいプリンターが入っていました。音も静かだし、前のよりも印刷も素早くできて、感動しました。っということで、錦城映研の作品集の印刷がやっと終わりました☆☆あとは発送するだけです!!もうすこしだけ待っててください。  

先日…

 投稿者:齋藤メール  投稿日:2003年 8月 8日(金)06時03分0秒
  先日大学のサークルで盗難があり、機材がなくなったということを聞きました。原因は鍵のかけ忘れだったそうです。
さて、例年なら合宿時に機材の話をされるのですが、今年はなかったので、僕なりの簡単な意見を
こちら
にて書かせていただきました。ぜひとも読んでほしいと思います。
 

な~るほど...

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月 8日(金)01時13分7秒
   お盆が過ぎたら一年には、まだきついかもしれないけど、そろそろ本格的なうちの部の路線の映画みんなでみようか。夏休みになってから「良い話し」の映画ばかり見すぎてきたからなね。今日の映画にしてもそうだけど...ちなにみ今日観た映画は初代部長の作品が韓日映画祭で招待上映されて、韓国に相坂と次ぎの副部長のジュンタ(「ティーンズビデオ99」で山本監督に映画制作の本質的な質問をしていた先輩です)と一緒に韓国に行った時、屋外での上映会で監督さんの挨拶つきで観たやつです。何もないところから部をたちあげて以後部として成り立たせた人たちの本当に熱い情熱の奇跡の話しを観ると、僕はあのラストの生徒たちの必死な姿と悔しい思いに何度観ても涙なくして観ることはできません。
 この掲示板でも何度も繰り返し言ってきたことで、一見当然の如く与えられている私たちの日常生活にもあてはまることですが、今あるこの現実が何も無いところから突如として偶然に与えらたものでは決してないという、物事の起源=歴史性といったものを忘れた時、新たな、創造的前進は決して生まれてくることはなくなるのです。そして単なる繰り返しが続き閉塞感が頂点に達した時、再び悲劇という形をとって始めに戻らなければならなくなるのかもしれません。
 文化人類学等の本を読んでいてもよくでてくることですが、共同体の維持する機能として年間のサイクルの中に必ず、祭りというものがあり、その中で必ずといっていいほど、共同体の成立の起源を象徴的に示すものがありませすが、実によく納得がいきます。 
 あと大森一樹監督が若い時に撮影した作品で、何枚も重ねた白いちり紙に黒いインクが落ち(白黒映画ですが、恐らく赤ですね)、今度はその紙を一枚ずつ取っていく手が写り、それと同時にちり紙に染みたインクも薄くなっていき、途中でそのちり紙を取る手を止めようとする別の手も何度か出てくるんですが力が及ばず、どんどんインクが付いたちり紙が無くなって、遂に真っ白なちり紙になってきた時、またボトボトとその真っ白なちり紙に黒いインクが落ちるっていうのがありました....(ラストになってカラーになって赤いインクだったかもしれませんが、たぶん白黒のままだったと思いますし、そう思いたいです)

 話しがでかくなりすぎました。お盆が終わったら庵野さんと岩井さんの少し(高校生にはかなりかもしてませんが...)生々しい作品でも見てみましょう!
 

Re:式日

 投稿者:こーじ  投稿日:2003年 8月 7日(木)23時33分3秒
  僕が言うことではないんでしょうが、尾勝くんがもう式日を借りて見たそうです。
あと、キットカットのDVDは、CMとドキュメントしか入ってなかったんですか…てっきり本編が入っているのかと思いました。
 

弐日

 投稿者:錦城高校顧問北川資人メール  投稿日:2003年 8月 7日(木)21時28分33秒
  >TAKUさんへ
 了解!

>斉藤へ
 「弐日」僕がここ数日で行ったお店では、三件とも置いてあったぞ。はやく観て学校にもってきてね~。

>鈴木宏くんへ
 小説ほど細かい情景描写を要求される脚本って聞いたことも見たこともないぞ。「小説を書いていた」とか「小説の書き方が身に付いて」しまっていると公言できるような人は、脚本の情景描写は簡潔すぎて物足りないんじゃない?
 あとこれまで創設以来、何度も制作中のテープを上書きしてしまうという失敗を必ずといっていいほど一回は、どの代の先輩もしてきたけど、「上書きをしてしまった」とみんな言って今後に生かしたけど、「上書きされた」いうのは前代未聞ですね。
 誰が上書きしたのか、はっきりさせるべきですね。今日、部長の宮くんは、「僕にも責任がある」と話していましたが、自分の非を進んで認めようとする姿勢はさすがですね。感心します。
 さて、まず、誰が「上書きした」のかをはっきりさせて、今後このようなことが二度とおこらないようにして欲しいものです。
 このようなことが起こらないために二重、三重の予防があるはずなのですが、これらの一つ、一つがどこでなされていなかったか明らかにしてください。

 1.自分が撮影しているテープのラベルには、必ず、作品の名前等、書いておく。
 2.消されては困るようなテープは、上書きできないようにしておく。
 3.撮影が終わったらすぐにPCに落とす。
 4.カメラを担当している人は、新たにテープを使う場合、それに上書きしてよいか悪いかを必ず確認してから撮影する。
 5.担当者から依頼されない限り、自分が担当でない作品のカメラを回わさない。 

                               以上です。
 

キットカット

 投稿者:齋藤メール  投稿日:2003年 8月 7日(木)02時58分17秒
  皆さんはキットカットの30周年企画で岩井俊二監督が『花とアリス』という作品を制作しているというのはご存知でしょうか?
今のところ、この作品はネットでしか見られないのですが、環境(ADSL)が整っている方はぜひとも観てください。合宿でも北川先生が言っていたように、かなり参考になる部分が多いと思います。ちなみに、『花とアリス』のドキュメントとCMは限定販売されているキットカット(300円)にDVDで収録されています。これだけでも観る価値はあると思うので、そこそこ余裕のある方は購入してみてはいかがでしょうか?

>北川先生
『式日(庵野秀明監督、岩井俊二出演)』を買いに行きましたが、売り切れだったので取り寄せにしました。ある程度観たら学校にもっていきます。
 

(無題)

 投稿者:TAKUメール  投稿日:2003年 8月 7日(木)00時33分28秒
  >北川先生
僕にも今年版作品集送っていただけますでしょうか?
是非もう一度「ヤツはくせ者、・・・」を観たいです。宜しくお願いします。
けど、落合君の写真5枚セットは辞退します。
落合君ほんと大人気ですね。急にあんなにファンの娘ができたら人生観変わっちゃうでしょうね。

>成田高校放送部・まりこ様 & 北海道芽室森上ありさ様
自分は錦城高校の生徒だった頃(映画研究部ではないですけどね)から放送業界で働く夢を持っていて今実際にビデオエンジニアという仕事をしています。もし知りたいことや、聞きたいことなんかあったら直接メールでもいいので、答えられる範囲内でおこたえしますよ。
  
 

レンタル掲示板
/7