teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【12375】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月27日(土)15時23分2秒
  「セントポールの隣り」5/26 夜
最寄駅、池袋。豊島区西池袋3-33-17。
学生街のレストラン。
名物の白いカツ丼(754円)をライス大盛(130円)で注文。
玉子のかわりに山芋でとじたカツ丼である。
タレをかけていただく。
うーん、やはり玉子の方が10倍おいしい。
まあ、こういう料理なんだろう。
カツはミニサイズが数個。コロモは薄めで、お肉はさっぱり。
そのほか、温玉とキムチがのる。
サラダ、味噌汁付。
+1。

「インディラ」5/27 昼
最寄駅、西台。板橋区高島平1-74-10。
欧風カレーの老舗。
スペシャルカレーセット(ミニサラダ&ドリンク付)(1,720円)を
ビーフカレー辛口セレクト、ライス大盛り(100円)でオーダー。
カレーは、果物から引き出された甘みとスパイシーな辛味が、うまく融合している。
ビーフはほどよいやわらかさ。
ライスはチーズがまぶされている。
+2。
 
 

【12374】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月25日(木)16時30分9秒
  「麺昇 神の手」5/24 夜
最寄駅、新高円寺。杉並区梅里1-18-12。
神の手の「赤」(830円)神盛(300円)を辛さ・シビレともに増でオーダー。
濃厚味噌ベースのスープは、
まず強烈なシビレが襲ってきて、そのあと強靭な辛さがじんわり効いてくる。
なかなか刺激的で楽しい味わい。ただ、ちょっとしつこい気もするが。
クニュクニュ太平麺とのコンビネーションはまずまず。
具に目玉焼は珍しい。味は普通。
チャーシューはやわらかめだが悪くない。
モヤシは硬い。
+1。
 

【12373】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月23日(火)15時34分35秒
  「已己巳己」5/22 夜
最寄駅、代々木公園。渋谷区神山町6-4。
煮干し醤油ラーメン(780円)を食べる。
キリッとした醤油スープは、まずまずの旨味だが、
何か最後のひとつが足りない気もする。
ちょい太平麺は、食感にあまり元気がない。
メンマの食感はなかなか。
半炒飯(400円)も食べる。
半端のないパラパラ感。ここまでパラパラだと違和感あり。
+1。
 

【12372】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月21日(日)16時35分42秒
  「かんだ食堂」5/19 夜
最寄駅、秋葉原。千代田区外神田4-4-9。
いわゆる大衆食堂。
豚生姜焼定食(750円)を注文。
ボリュームは満点。
しかし、特にうまいものではなかった。
±0。

「(屋号なし)」5/20 昼
最寄駅、幡ヶ谷。渋谷区幡ヶ谷3-16-3。
東池袋大勝軒系とのこと。
中華そば(650円)を食べる。
提供までに、えらくえらく時間がかかる。
醤油スープは、正統派中華そば系。
飲み口がよく、ゴクゴクといくらでも飲めてしまう。
太麺は、茹ですぎたうどんのような食感だが、まあ悪くはない。
分厚いチャーシューは、噛むごとに肉を感じる。
メンマは絶妙なやわらかさ。
+2。

「麺屋 司」5/21 昼
最寄駅、西新井大師西。足立区西新井5-5-2。
ラーメン大(850円)をニンニク入りでオーダー。
二郎インスパイアメニューである。
ドギツ系醤油スープは、この系統にしてはおとなしめ。
太麺は、茹で足りなさ感とぬめり感があり、
スープとの相性はまずまず。
野菜は普通。チャーシューは若干レア。
+1。
 

【12371】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月18日(木)13時41分50秒
  「神笑」5/17 夜
最寄駅、中野。中野区中野5-56-15。
味噌らー麺(750円)をにんにく、しょうが、ほうれん草、野菜多めでオーダー。
無料ライスも付ける。
白味噌仕立てのスープは、心地のよい濃密さで、これはうまい。
ソフトチックなごわごわちょい太麺も、スープとよく調和している。
炒め煮野菜もまずまず。
丼を覆うほうれん草はご愛嬌。
+3。
 

【12370】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月17日(水)10時44分10秒
  「すする 水道橋店」5/16 夜
最寄駅、水道橋。千代田区三崎町1-4-26。
濃厚魚介すするつけめん(880円)中盛(同額)を食べる。
このスタイルのつけめんは久し振り。
とろりとした濃厚茶濁つけ汁に、コシのある太麺を絡めていただく。
まあ、こんなもんか。
当然、つけ汁は途中で冷める。
チャーシューもいまひとつ。
+1。
 

【12369】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月16日(火)18時24分27秒
  「マタドールANNEX」5/14 夜
最寄駅、南千住。LaLaテラス南千住2F。
「マタドール」の新店舗。
贅沢塩らぁ麺(980円)を食べる。
牛骨塩スープは、なるほど焼肉屋さんでよくいただくようなタイプ。
塩気が強いのがラーメン仕様か。
細平麺はもっちりもっちりしていて、個性的。
スープとの相性はまずまず。
焼牛、味玉はまあ悪くない。
タケノコはいいアクセント。
鮭節ご飯(300円)も食べる。塩ダレの味わいがよい。
+2。
 

【12368】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月14日(日)14時14分40秒
  「ふくぼく」5/13 昼
最寄駅、牛込神楽坂。新宿区神楽坂5-7。
日本料理屋がランチ限定で麺メニューを提供している。
澄まし麺半盛(500円)、醤油かけ麺半盛(500円)、鴨だしご飯(380円)を注文。
澄まし麺…具のない汁そば
 スープはとてもおいしいお吸い物といった感じ。
 細麺は非常に心地のよい弾力。
 これは絶品。
醤油かけ麺…具のない油そば
 ちょい太平麺は少々硬め。味付けはきわめて上品。
 満足度はふつう。
鴨だしご飯
 まさにこれぞ炊き込みご飯。
+3。

「一心らーめん」5/13 夜
最寄駅、四谷三丁目。新宿区荒木町9-24。
いにしえの有名店。まだあった!
のりスタミナらーめん(1,000円)を食べる。
ニンニク、生卵入り。
どんぶりのふちを覆う、大量ののりが圧巻。
スープはシンプルな醤油系。えらく甘い。
極細麺は、硬めで歯応えねっちりタイプ。
±0。

「坂本01」5/14 昼
最寄駅、王子神谷。北区王子3-8-6。
特製わんたん麺(900円)焼豚トッピング(300円)を食べる。
ラードに覆われた澄みきった醤油スープは、
雑味の排除された非常にスッキリとした味わい。
中平麺は少々やわらかめだが、歯応えが楽しい。
レアチャーシューはまずまず。
わんたんは繊細なる一品で、これはなかなか。
+2。
 

【12367】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月11日(木)18時32分49秒
  「海汰」5/10 夜
最寄駅、高田馬場。豊島区高田3-20-12。
尾道つけ麺唐揚げセット(1,190円)を麺大盛り(サービス)で注文。
つけ汁は、背脂の浮く、キリッとした濃口醤油系で、なるほど尾道っぽい。
しかし、最初からかなり冷めていて、これでは話にならない。
極太平麺はパスタ感覚だが、スープがこれだと評価が難しい。
スープ割りは、チャーハンのセットにあるような、おとなしめの仕上り。
チャーシューは肉感にあふれていて、これはなかなかのもの。
から揚げは、コロモさっくり、中身は半ジューシー。
-1。

「新世界菜館」5/11 昼
最寄駅、神保町。千代田区神田神保町2-2。
食事のみは2回目。今回は評判のカレーライスをいただく。
カツカレー(1,400円)を注文。スープ、サラダ付。
鶏ガラベースというカレーは、ダシがよくきいているという印象で、
中華風というより、和風な感じである。
カツは、コロモは軽めでしっかり、お肉は存在感あり。
+2。
 

【12366】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月 9日(火)12時58分46秒
  「支那そば 北熊」5/8 夜
最寄駅、高田馬場。新宿区西早稲田3-28-1。
熊本の人気店の東京進出だそうだ。
北熊支那そば(大)(1,000円)を食べる。
白濁豚骨スープは、味の施された牛乳のごとし。
ちょい太ごわごわ縮れ麺は、サッポロ系の趣き。
具はパサパサの薄チャーシュー、シナチク、背脂の類。
±0。
 

【12365】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 5月 7日(日)15時52分17秒
  「笑い豚」4/29 夜
羽田空港国際線、ウィングエアポート羽田3F。
肉まみれ濃厚担々麺(1,080円)を食べる。
スープは濃厚豚骨味噌系がベースのようで、
そこにラー油で辛味が施されている。
辛さはほどよいが、旨味があまり感じられず、
なんとも面白味のない味。
太麺は覇気のない食感。
具のバラ肉はふつう。
-1。

「中川家」5/7 昼
最寄駅、高田馬場。豊島区高田3-21-11。
「ほりうち」の系列とのこと。
らあめん(750円)大盛り(同額)を食べる。
シンプルな醤油スープは、ほどよい旨味でまずまず。
太平クニュクニュ麺は、私的には少々やわらかすぎ。
自慢のチャーシューは、パサパサ気味。
+1。
 

【12364】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月29日(土)17時32分34秒
  では、これからアルジェリアへ。

「グレゴリー」4/29 昼
最寄駅、溜池山王。港区赤坂1-5-15。
この屋号で蕎麦屋。セルフ方式。
釜揚げしらす丼と冷たいそばのセット(860円)をそば大盛(120円)で注文。
そばは食感がなんとも微妙。
そばつゆは普通の出来だが、量がとても少ない。
しらす丼は、ごはんがいまひとつ。
-1。
 

【12363】4月に飲みに行った主な店

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月29日(土)17時10分31秒
  「おじゃり」4/1 三ノ輪
  普通の居酒屋さん。姪の進学祝いで利用。
「てっぺいちゃん」4/4 九段下
  やきとん屋。キモチ高めだが、その分キモチレベル高し。
「魚三」4/7 門前仲町
  魚三はやはり魚三。
「稲垣 森下店」4/7 森下
  2次会。もつ焼きがおいしい。
「馬力 錦糸町本店」4/9 錦糸町
  大衆居酒屋。店員の対応に若干難あり。
「もつ田」4/11 駒込
  もつ焼きが中心の赤ちょうちん。
  マスターの人柄がいい。
「日本橋 紋」4/13 新日本橋
  ちょっぴりグレードの高い居酒屋。
  プレミアム飲み放題設定としたところ、
  それなりのレベルの日本酒がラインナップ!
「はなの舞 小伝馬町店」4/14 小伝馬町
  チェーン居酒屋。担当委員会の宴会で使用。
  キャパの広いのがよかった。
「鳥番長 総本店」4/14 馬喰町
  2次会。
「でんじろう」4/15 駒込
  串焼きがいずれもおいしい。ただ、マスターにクセがあり。
「ぶたいちろう」4/16 浅草橋
  やきとんがメインの立ち飲み。
「鳥せん」4/18 四ツ谷
  今日も串焼きがおいしい。合鴨の卵とじも堪能。
「毬乃」4/21 越中島
  スポーツセンター内のお店だが、味は本格和食。
「エビス 南千住店」4/22 南千住
  九州料理居酒屋。店員さんの感じがよかった。
「山鯨屋」4/24 駒込
  やきとんがメインのお店だが、鹿や猪などのレアなお肉もいただけた。
「串の介」4/26 王子
  やきとり屋。
  以前、王子に住んでいた頃は、たまに寄ったものだ。
  オヤジさんが相変わらずで安心した。
「炉端横山」4/28 馬喰横山
  炉端焼き系をつまみに、焼酎をいただいた。
「福よし」4/28
  2次会。やきとんがメインの居酒屋。
 

【12362】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月28日(金)09時31分58秒
  「万来之陣」4/27 昼
最寄駅、御茶ノ水。文京区湯島1-11-13。
醤油中華そば大(950円)を食べる。
シンプルな支那そば系。
醤油スープは派手な旨味を排除した、やさしいやさしい味わい。
細中華麺は、微妙なねっちり感がちょっと気になる。
燻製チャーシューは、肉を食べているという実感が湧く。
味玉も燻製されており、まずまずのおいしさ。
+1。
 

【12361】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月26日(水)14時16分55秒
  「兎屋」4/26 昼
最寄駅、人形町。中央区日本橋人形町3-9-2。
らーめん(大)(980円)を食べる。
和風濃口醤油スープは、とってもコクが深く、
いくらでもゴクゴクと飲めてしまいそう。
チャーシューはパサパサ気味だが、噛むごとに旨味が滲み出る。
太麺は、食感に最後の粘りがなく、私的にはいまひとつ。
+2。
 

【12360】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月26日(水)10時25分36秒
  「リッキーズ」4/25 夜
最寄駅、本蓮沼。板橋区宮本町67-9。
なんとも懐かしい東京豚骨醤油系。
ラーメン(太麺)(690円)を背脂バリコテで注文。
背脂に覆われた茶濁スープは、
醤油感は強いが、旨味はあまり感じない。
ちょい太麺はかなりの生煮え感で、私には違和感あり。
硬いチャーシューはおいしくない。
味玉はなぜか味付け絶妙。
替玉(120円)は細麺でいただく。
こちらも生煮え感があるが、太麺と比べると幾分しっくりとくる。
±0。
 

【12359】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月24日(月)15時55分21秒
  「ちょうさ」4/24 昼
最寄駅、人形町。中央区日本橋人形町3-10-7。
讃岐うどんの名店が、馬喰町から人形町に移転。
讃岐定食(ぶっかけ+ほたて飯)(670円)+海老じゃこ天(350円)を注文。
ぶっといおうどんは、歯触りソフトながら、コシのしっかりとした一級品。
醤油味のおつゆも味わいがよく、なかなかのスグレモノ。
ごはんは温かくないのがちょっと残念。
天ぷらはシャリシャリとした一品。
+3。
 

【12358】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月24日(月)10時16分7秒
  「丸八そば店」4/23 夜
最寄駅、大井町。品川区南品川5-11-42。
揚げねぎ系の名店「永楽」の閉店に伴い、
そのスタッフさんたちは現在こちらで腕を振るっているらしい。
(元の「永楽」は、別スタッフで屋号を少し変えて営業継続)
ラーメン(650円)を食べる。
揚げねぎの浮いた中華醤油スープは、なんともまったりとした味わい。
ただ、おいしいかと言われると微妙。
太平麺は、つるつるクニュクニュやわやわ。
こちらも、やはりおいしいかと問われると微妙。
もやしはしゃきしゃき。チャーシューはやわらかめ。
±0。
 

【12357】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月21日(金)13時50分49秒
  「宿六」4/20 夜
最寄駅、TX浅草。台東区浅草3-9-10。
東京で一番古い、にぎりめし屋なんだとか。
しらす、おかか、あみ(各270円)、さけ(290円)、ナメコ汁(340円)を注文。
おにぎりはひとつずつ順番に提供される。
のりはパリッとしていて、ごはんは若干やわらかめ。
出来立てなので、おいしい。ただ、それ以上のものではないかな…
おかみさんが気さく。気分よく時間が過ごせた。
+2。
 

【12356】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2017年 4月20日(木)12時18分51秒
  「ファイヤーマウンテン」4/19 夜
最寄駅、亀有。葛飾区亀有5-44-10。
中本インスパイア「火の豚」のプロデュース店。
店名を冠した、ファイヤーマウンテン(900円)を食べる。
辛い味付の炒め煮野菜が、山のように盛られている。
だからファイヤーマウンテンか!
これは壮観、食べ甲斐がある。味はまずまず。
粉っぽい辛味噌スープは、旨味がいまひとつの印象。
太麺は、そこにたどり着くまでかなりの時間を要したので、
かなりやわやわになってしまった。うむ、微妙。
+1。
 

レンタル掲示板
/156