teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【12626】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月26日(土)16時39分18秒
  「純手打ち 麺と未来」5/26 昼
最寄駅、下北沢。世田谷区北沢3-25-1。
特製塩らーめん(980円)を食べる。
麺が特徴的。幅が1cm弱もある、超極太平麺。
歯応えは、最初のひと噛みはソフトだが、中心には芯のようなものを感じる。
濁り塩スープは、派手な旨味は抑えて、そつなくまとまっている。
味玉は薄味で、私好み。
チャーシューは、硬めの角煮といった趣き。
+1。
 
 

【12625】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月25日(金)16時23分52秒
  「中華そば わたなべ」5/24 夜
最寄駅、TX浅草。台東区浅草2-15-7。
あごだし(とびうお)中華そば(750円)を食べる。
きれいに茶濁したスープは、なんとも心地のよいジューシーな味わい。
中平麺はもちもちで、スープのノリ良し。
味玉は薄味で、私好み。
チャーシューは、歯応えがいい。
ミニサラダが付く。
+2。

「自家製麺 中華そば 多繁」5/25 昼
最寄駅、上野。台東区東上野3-22-2。
海老薫る白だしそば(780円)中盛(同額)を食べる。
スッキリ系白だしスープは、うーん甘い、甘すぎる。
細麺は歯応えパッツン系だが、なんだか歯に重い。
ちゃーしゅーは、上質なハムのよう。
+1。
 

【12624】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月18日(金)16時10分42秒
  ひむろ系列は増えましたね。
「味源」もたまに見ますが。

「味方」5/18 昼
最寄駅、新橋。港区新橋4-6-10。
二郎インスパイア。
ラーメン(700円)を、トッピングは全部でオーダー。
ドギツ系醤油スープは、醤油の味わい以上に、酸味がドギツイ。これは微妙。
硬めの極太麺は、食べ応え感MAX。
味付きの野菜は、私的には少々煮込みすぎ。
肉はとろとろのやわらかさ。
+2。
 

【12623】ひむろ@練馬

 投稿者:やぐ(でぃん)☆彡  投稿日:2018年 5月17日(木)21時31分57秒
  区役所に行く大切な用事があり、
30℃の炎天下汗だくで30分間歩いたご褒美に、
味噌オロチョン・辛め・固めで。
かつての「味源系」とは麺が明らかに違うが、
大量のおろしニンニクと一味で、
美味しく頂くレトロ感(笑)。
あのツヤツヤ黄色い麺、何処に行ったのでしょうね?
 

【12622】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月17日(木)10時43分30秒
  「951」5/16 夜
最寄駅、大久保。新宿区百人町1-23-22。
牛塩ラーメン(750円)を食べる。
さらさら系牛塩スープは、
余分な混じり気のない、純な味わいで、なかなか個性的。
中麺は歯応え絶妙。
チャーシューは当然のごとく牛。
うしごはん(300円)も食べる。
牛チャーシューおよびバラ肉がのったごはん。ふつう。
+2。
 

【12621】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月15日(火)11時18分33秒
  「元祖つけそば 西台大勝軒 茅場町店」5/14 夜
最寄駅、茅場町。中央区新川1-9-9。
「丸長」系列とのこと。
チャーハン・餃子セット(1,000円)をオーダー。
つけそば、半チャーハン、餃子(3ヶ)のセットである。
つけそば
 キリッとしたさっぱり系醤油つけ汁に、もちもちの極太麺をひたしていただく。
 ん? 麺にスープがまったくのらない。なんだこれは?
 スープ割りは薄い。
チャーハン
 パラパラ感とは真対極のねっちりとした仕上りで、なんとも違和感あり。
 冷めてもいるし、作り置きか?
餃子
 ニンニクのきいた、昔ながらの餃子らしい餃子。
 これだけはウマい。
-1。
 

【12620】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月14日(月)10時43分26秒
  「満鶏軒」5/13 夜
最寄駅、錦糸町。墨田区江東橋2-5-3。
「麺魚」の第2店舗。
今度は、鴨と水しか使っていないスープのラーメンとのこと。
特製鴨中華そば(塩)(1,100円)特盛(150円)を食べる。
透明感のある白濁スープは、塩気が強いが、味わいはやさしくやわらかい。
ソフトタッチの細平麺は、少し安っぽさを感じるが、スープのノリは良い。
鴨チャーシューは、ももとロースの2種。これは文句のないおいしさ。
味玉も塩気が強い。
+2。
 

【12619】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月13日(日)15時37分45秒
  「中華そば ムタヒロ 錦糸町店」5/11 夜
最寄駅、錦糸町。墨田区江東橋2-6-14。
「ムタヒロ」が錦糸町に進出した。
ワハハ煮干特製そば(980円)大盛(100円)を食べる。
キリッとした口当たりの醤油スープは、
煮干を中心に、とてもバランスの取れた仕上り。
ぼってりとした極太縮れ麺とのコンビネーションもGood。
替玉(細麺)(100円)もいただく。
ゴムのような弾力のある歯応えで、これはおもしろい。
チャーシューは、ノーマルとレアの2種。レアは私好み。
味玉はごくふつう。
+3。

「麺GARAGE 肉ヲ見ル」5/13 昼
最寄駅、三軒茶屋。世田谷区三軒茶屋1-32-6。
人気のブラジル料理屋がラーメン店をオープン。
ビギナーコース(ラーメン+変えそば+味付けたまごのコース)の
特濃混合魚介ラーメンコース(1,100円)をオーダー。
特濃混合魚介ラーメン
 どろりとした薄茶濁スープは、コクはいまいち、味わいはちょっとしつこい。
 太麺は、茹で足りなさ感のある硬さ。
 チャーシューは、主にシュラスコのスタイルで提供される。味が薄い。
 味玉はまずまず。
変えそば(味付きの替玉)
 こちらも味はしつこく、極太縮れ麺には茹で足りなさ感があり。
±0。
 

【12618】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月11日(金)17時41分41秒
  「トマトマン」5/10 夜
最寄駅、明治神宮前。渋谷区神宮前6-4-2。
トマトヌードルの専門店。
特製(チャーシュー、温玉入り)の大盛り(1,480円)を
辛さはチリ(辛さ強め)でオーダー。
つけ麺スタイルである。
さらりとしたつけ汁は、トマト由来の酸味とヒリリとした辛さが、
まずまずのコンビネーション。
ちょい太平麺は、つるつるでコシがあり。
麺とスープの相性に関しては、あと一歩という印象。
チャーシューは熟成タイプ。
温玉は麺と絡めて、味変に用いる。
+1。

「下松ラーメン 五ツ星」5/11 昼
最寄駅、小川町。千代田区神田錦町1-14-7。
下松ラーメンとは、山口県下松市にて昔から愛されている、牛骨ラーメンとのこと。
ラーメン(大)(840円)を食べる。
スッキリ系薄茶濁スープは、塩気が少し気になるが、旨味はまずまず。
細麺は若干、生煮え感があり。
薄くスライスされたチャーシューは、可もなく不可もなし。
+1。
 

【12617】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月10日(木)10時07分54秒
  「バシンラン」5/9 夜
最寄駅、木場。江東区木場5-5-12。
六厘舎系列の新店。
担々豚骨(750円)をにらしょうが入りでオーダー。
コクのある担々麺というふれこみだが、
なるほど、豚骨ベースにラー油の辛味とゴマの風味が融合していて、
なかなかインパクトのある出来。
中麺は蕎麦っぽい食感でおもしろい。
付けめしアジフライ(190円)も注文。
アジフライはいい感じにカラリと揚がっていて、
ごはんの炊き上がりもまずまず。
+1。
 

【12616】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月 9日(水)10時12分29秒
  「案山子」5/8 夜
最寄駅、御徒町。台東区上野6-2-11。
淡麗柚子しょうゆ(特製)(1,250円)を細麺でオーダー。
上質な醤油の旨味と比内地鶏のダシがうまく調和したスープは、
なかなかの仕上り。
全粒粉入りの麺も、独特な弾力が楽しい。
ただ、味玉とチャーシューは、いまひとつ魅力に乏しい。
+2。
 

【12615】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月 8日(火)10時42分54秒
  「カレーつけ麺。壬生」5/7 夜
最寄駅、池袋。豊島区池袋1-1-3。
「カレーは飲み物。」の系列とのこと。
とんかつカレーつけ麺 中(1,090円)を注文。
カレーつけ汁は、ふつうのスープ状のカレーといった印象。
太麺は、ドライでぼってりとしたタイプ。
このスープと麺を絡めていただくのだが、
なぜかカレーの甘さの部分が強く感じられて、私的には微妙。
具のとんかつは、コロモはさっくりだが、肉質はチープ。
しかし、カレーつけ汁に浸して食べると、まずまずイケる。
±0。
 

【12614】4月に飲みに行った主な店

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 5月 7日(月)08時49分3秒
  「上木家 町屋店」4/1 町屋
  たこ焼屋。お酒も飲める。
「おらが蕎麦 町屋サンポップ店」4/1 町屋
  2次会。リーズナブルな蕎麦屋。お酒も飲める。
「鳥せん」4/6 四ツ谷
  おいしい、楽しい、鶏鍋宴会。
「えびすや」4/7 南鳩ヶ谷
  もつ焼きがイチ押しの店。まずまず。
「加賀廣 市ヶ谷店」4/10 市ケ谷
  加賀屋系列。防衛省ご用達のようだ。
「中華食堂 日高屋 王子駅前明治通店」4/12 王子
  まあ、こんなもんでしょう。
「夢や」4/13 馬喰横山
  まずまずの安居酒屋。
「炉端横山」4/13 馬喰横山
  2次会。
「まるし 川口店」4/15 川口
  串焼きがメインの店。
「毬乃」4/20 越中島
  スポーツセンター内のお店だが、味は本格和食。
「巴蜀百味」4/20 越中島
  2次会。カジュアルな四川料理の店。
 

【12613】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 4月25日(水)08時38分14秒
  「縄麺 男山」4/24 夜
最寄駅、本駒込。文京区本駒込1-10-5。
二郎インスパイアの「男山」が移転リニューアル。
男山らーめん(750円)+すき焼玉子(100円)を注文。
ドギツ系醤油スープは、極めて適切なドギツさ加減。
しっかりと硬い太麺も、スープとグッドコンビネーション。
生玉子につけていただいても、また良し。
+3。
 

【12612】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 4月23日(月)11時58分54秒
  「中華ノ麺 Xing fu」4/22 夜
最寄駅、高円寺。杉並区高円寺北2-38-15。
小ぎれいな中華食堂といった趣き。
担担麻婆麺+ハーモニー卵生玉子(980円)を注文。
このネーミングだと、麻婆豆腐が入っていそうだが、
のっかっているのは麻婆部分?のみである。
スープはゴマテイストと辛味のバランスがよい。
ただ、味にあまり面白味が感じられなくて残念。
シビレと酸味は、かなり軽め。
中麺はもちもちながら、なぜかカドがある。
なお、生玉子は意味があるのだろうか。
+1。
 

【12611】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 4月22日(日)16時07分43秒
  「麺屋 愛心」4/21 昼
最寄駅、町屋。荒川区荒川7-39-3。
新潟からの進出店。
トップメニューの麻婆麺(1,000円)を食べる。
透明感のある煮干しスープベースのラーメンに、麻婆豆腐をかけたものである。
このスタイルのラーメンが、うまくないわけがない!
ただ、中麺は一般的な中華麺なので、もう少し工夫がほしかった。
半ライスのサービスがあり。
+2。

「安ざわ食堂」4/22 昼
最寄駅、上板橋。板橋区上板橋3-20-8。
新潟スタイルのラーメンを提供する店。
長岡生姜醤油スタイルメニューの、らぁめん(750円)大盛(100円)を食べる。
生姜醤油スープは、醤油の味わいが際立ち過ぎていて、私的には違和感を覚えた。
中麺は、モリモリシコシコタイプ。
チャーシューは少々味がしつこい。
±0。
 

【12610】逆転勝ち

 投稿者:流れ星☆彡  投稿日:2018年 4月21日(土)21時55分1秒
  やぐちゃん、見てました?  

【12609】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 4月20日(金)10時03分5秒
  「麺屋ま石」4/19 夜
最寄駅、銀座。中央区銀座4-4-1。
日本橋の評判のお寿司屋が、ラーメン専門店をオープン。
桜海老鯛らーめん(1,300円)大盛(150円)を食べる。
少しとろりとした鯛出汁の和風薄茶濁スープは、
レベルが高いのはよくわかるが、かなり難解な味わいで、
素直においしいという感じではない。
ソフトタッチの細麺はごく普通といった印象。
具の桜海老のかき揚げは、出来立て熱々でおいしいが、
結構油っぽいので、ラーメンとは合わないと思う。
チャーシューは鶏。
+1。
 

【12608】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 4月10日(火)12時18分57秒
  「UMAMI BURGER 青山店」4/9 夜
最寄駅、表参道。港区北青山3-15-5。
“ウマミ”を売りにした、LAの人気ハンバーガーレストランが日本に初上陸。
店名を冠した、ウマミバーガー(1,380円+税)と、
シンフライハーフ(300円+税)、ミルクシェイクストロベリー(680円+税)を注文。
ウマミバーガー
 パティはボリューム感があり、私は満足。
 しかし、肝心のウマミが、ケチャップソースにも肉自体にも、まったく感じられない。
 どういうことなのだろう?
シンフライ
 フライドポテト。ねっちりとした歯応え。
ストロベリーシェイク
 生クリームがたっぷり。
+1。
 

【12607】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年 4月 9日(月)12時04分52秒
  「HAPPY」4/7 昼
最寄駅、高円寺。杉並区高円寺南2-53-1。
住宅地に佇むハンバーガーショップ。
店主はハンバーガーの有名店「FELLOWS」出身とのこと。
ベーコンチーズバーガー(1,500円)を食べる。
バンズはカリッカリの仕上り。
パテは存在感ありだが、肉の旨味がもっとほしい。
なお、ワンドリンク制なので、
仕方なくドラフトビール(バドワイザー)(500円)も頼む。
±0。

「FELLOWS」4/8 昼
最寄駅、表参道。港区北青山3-8-11。
ハンバーガーの有名店。
前日、ここ出身の人の店に行ったが、
肝心の「FELLOWS」自体は未訪だったので、訪ねてみる。
結構な行列。しかも回転が悪い。2時間待った。
前日と同じ、ベーコンチーズバーガー(1,450円+税)を食べる。
パテとベーコン、チーズ、野菜のバランスがなかなかよい。
また、味付けが濃いめなので、肉の旨味がわかりやすい。
バンズはやはりカリッカリ。
なお、こちらもワンドリンク制なので、
仕方なく生ビール(カールスバーグ)(600円+税)も頼む。
+2。
 

レンタル掲示板
/169