teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


厚かましいお願い

 投稿者:高校生  投稿日:2018年 6月18日(月)06時38分45秒
  OBさん有り難うございました。よくわかりました。生物学大好きです。

釣り場に行く度に砂浜の地形や釣れる場所が変わっています。波や流れで起伏ができてそこにきすが群れるのなら現地で波や流れを見てキスの群れの居場所を知る方法がありますか。秘密でなければ教えてください。
 
 

好奇心

 投稿者:キス釣りおやじ  投稿日:2018年 6月18日(月)06時20分51秒
  好奇心旺盛の良い質問ですね。私ももっと勉強します。  

高校生?

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 6月18日(月)00時00分52秒
  OB殿
この高校生さんにちょっと違和感を感じます。
 

(無題)

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 6月17日(日)22時40分8秒
編集済
  皆さんこんばんはOBです。
高校生さんから興味深い質問がありましたので私なりに答えたいと思います。
>キスはなぜ移動するか
 ①生存本能に従って補食のために移動する。
 ②海水温の変化に合わせ最適な生存環境を求めて移動する。
>浜に沿って移動するのはなぜか
 キスは必ずしも浜に沿っているつもりはないと思います。
 海底には波や海流さらには離岸流などによって起伏が生まれます。
 小さいものは砂紋と呼ばれたりもしますが、引き釣りをしていて巻き
 上げが重くなったり軽くなったりするのはこの起伏によるものが殆ど
 です、大きなものを駆け上がりと呼んでいますが、キスはこの駆け上
 がりなどの起伏に沿って移動していると考えられます、外海に面した
 浜では、波打ち際に平行に起伏ができることが多く、結果的に浜に
 沿っているのではないでしょうか。
 駆け上がりに餌になる生物も多く生息していますからね
 また、夏場などは平行移動だけではなく縦方向にも移動します。
 朝間詰めは3色で食っていたのに日が高くなるにつれて5色でしか
 喰わなくなることがあります、これは水温変化に合わせて沖へ移動
 しているのではないかと思います、特に遠浅の浜では顕著に感じます。
>なぜキスは群れを作るか
 よくはわかりませんがこれも生存本能ではないかと思います。
 群れた方が外敵から身を守りやすいからではないでしょうか。
>群れを作るときどうして仲間を見分けるのですか
 自然の摂理なのかなぁと思いますが、だいたいどんな生物でも
 同じ種と群れてますよね。
>大きな群れや小さな群れがあるのはなぜですか
 確かに群れの大小があることは実感としてわかりますが、なぜかは
 わかりません、環境にもよると思います。
>猿の群れのようにキスの群れにもリーダーがいますか
 水生生物は陸上のものと違って観察がしにくいこともあってよくは
 研究されていないと思います、よってこれもわかりません。
 高校生でしたら大学は是非海洋生物学か何かを専攻されて自ら研究
 してみてはいかがでしょうか、私もこの答えを知りたいと思います。
どなたかわかる方がいらっしゃいましたら是非補足お願いします。
 

教えてください

 投稿者:高校生  投稿日:2018年 6月17日(日)19時32分13秒
  キスの投げ釣りを始めて2年目の高校生です。砂浜で出会った人にキスは砂浜に沿って移動すると教えて貰いましたが理由を聞いても教えてくれません。

教えてください。

キスはなぜ移動するのですか。
砂浜に沿って移動するのは何故ですか。
キスはなぜ群れを作るのですか。
群れを作るときどうして仲間を見分けるのですか。
大きな群れや小さな群れがあるのはなぜですか。
猿の群れのようにキスの群れにもリーダーがいますか。
 

皆さんこんばんは

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 6月 4日(月)21時43分19秒
  オレンジキャップさん平浜のレポートありがとうございます。
平浜は秋祭りで永年お世話になった浜ですが、ここ数年は
ご無沙汰してます、浜が削られたのは知りませんでした、
近いうちに一度行ってみたいと思います。
週末ごとに状況がよくなっているようですね、来週あたりから
そろそろ爆の情報が聞けるかなと期待しています。
私は今週末もエボちゃんと由良の予定ですが、チームの皆は
全サのクラブ対抗で久美浜です。
 

2018.6.2 平浜 キス釣り?

 投稿者:オレンジキャップメール  投稿日:2018年 6月 3日(日)06時36分47秒
  初めまして!いつもホームページを楽しみに閲覧させていただいていまーす!昨日の土曜日朝5時半~10時前まで平浜中央付近でピン主体にたまに20センチクラスで合計34匹家内と二人で釣りました?そろそろ開幕かなと言うところです??砂浜がかなり侵食されていたのでビックリ!  

レポートありがとうございます!

 投稿者:かんなちゃんのおとーさんメール  投稿日:2018年 6月 2日(土)10時26分5秒
  仕事の都合で月曜にいけるようになりました、
さっそくのレポートありがとうございます!
ピンもチビちゃんが唐揚げで嬉しそうに食べてくれるのでいいんですが、やはりこの時期だと刺身、塩焼きサイズが欲しくなってしまいますよね笑

天気も良さそうなので家族一同凄く楽しみにしております!
 

かんなちゃんのおとーさんこんばんは

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 6月 1日(金)22時44分37秒
  直近の状況ですが、今日浜詰、後が浜に入った上ちゃんの情報ではどことも
2色でピンばかりのようで大きいキスは釣れていない様子です。
先週由良に入ったエボちゃんもピン主体でたまに20㎝クラスが来る程度でした。
時間帯では、まだ水温が低いようなので朝間詰めより日が上がってからの方が
活性が高いかもしれません。
明日は朝から由良え行ってみようと思ってますのでまたレポートします。
 

はじめまして、

 投稿者:かんなちゃんのおとーさんメール  投稿日:2018年 6月 1日(金)06時49分38秒
  数年に渡りホームページを閲覧させていただいてます。
この週末に久々に日本海に投げ釣りにいこうと思うんですが、状況はどのような感じでしょうか?
又狙い目の時間帯は朝まずめ?夕まずめ?それとも昼間でしょうか?
最近行かれたかたがおられればアドバイスいただけませんか?
よろしくお願い致します。
 

皆さんこんばんは

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 5月29日(火)22時55分25秒
  マキさん、動画のコメントありがとうございます。
皆さんのお顔とお名前がすべて一致しないためテロップの挿入は
控えました。 もう少ししっかりと編集できればよかったのですが
次回秋祭りはもう少しいいものにしたいと思います。
ぜひ秋祭りにもご参加ください、お待ちしています。

エースさん、釣果報告有難うございます。
平日釣行で広範囲に探ってこられたんですね、先週の土曜日は由良で
カレイが釣れたようですからもう少し水温が上昇する6月初旬に爆が
あるのではと期待しているのですが゛・・・
次の土曜日もエボちゃんが由良に入るようです、私も何とか行きたいと
思っているのですが、日曜日に林道ツアーが有るのでその準備もしなくては
ならず?です。
 

釣果

 投稿者:エース♪  投稿日:2018年 5月29日(火)20時04分41秒
  OBさんこんばんは。
本日、難波江→若宮→神崎と巡ってきましたがピンばっかりで撃沈でした。
数は釣れますが・・・

https://ameblo.jp/ace-no-nagezuri/

 

(無題)

 投稿者:マキ(牧口)メール  投稿日:2018年 5月29日(火)11時54分3秒
  お疲れさまです

大会の動画楽しく見させていただきました
あの時の楽しさをまた思い出しました

自分の地元、新潟柏崎周辺もやっと安定してキスが釣れるようになってきました。
機会がありましたら新潟の綺麗な海に皆さん来てみてください


またこれからも投げ北さんのイベント等には参加させていただきたいので宜しくお願いします?
 

天秤飛行隊さんこんばんは

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 5月28日(月)23時16分58秒
  書き込みありがとうございました、釣行記にお名前入れさせていただきました。
加えてリンクを修正してHPを更新しました。
 

天橋立オープンの写真

 投稿者:天秤飛行隊  投稿日:2018年 5月28日(月)17時49分13秒
  8枚目と31枚目が私です(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
どこかのサーフで、でっかい背負子見かけたらお声掛けくださいね?
宜しくお願い致します。
 

資料提供-3

 投稿者:ふじさん(富士山)メール  投稿日:2018年 5月27日(日)16時32分56秒
編集済
  皆様こんにちは。

 2018.4.8 天橋立オープンキス釣り大会の前日、翌日を含む72時間水温データです。

 図2は期間中の海面下の縦方向の水温分布です。ある深さの水温は時間と共に変動し、また、ある水温値(等温線)は時間と共に深さが変動していることが解ります。等温線が水平になっている深さの範囲は深さあたりの温度変化が大きい層で温度躍層と呼ばれています。等温線が垂直になつている深さの範囲は混合層と呼ばれこの範囲では深さあたりの温度変化が無いかまたは非常に少ない層です。混合層は風(波)によって海水が縦方向に混ぜ返されることによって生じます。風が強いほど(波が高いほど)混合層は深くなります。
 温度躍層や混合層は縦方向の水温分布やその時間的変動に大きな影響を与えます。風が変わると釣況が一変することがあるのはこのためです。混合層の深さは図4に示してあります。図2の等温線の形とよく対応していることをお確かめください。

 図3は期間中の深度3m、1m、海面(0m)の水温変動を表す折れ線グラフです。深度3mを基準にしているのは投げ釣りによるキス釣りの年間の平均的なポイントの深さを約3mとしているためです。
 ピンク色は深度3m水温より海面水温の方が高い領域(温度と時間帯)を、水色は深度3m水温より海面水温の方が低い領域(同上)を示しています。海面で接する大気の温度(気温)の水温に対する影響が解ります。

 図4は人の温度感覚の範囲(20℃の固定目盛り)で図3と同じ深度3m水温と海面水温を表したグラフです。値は図3と同じです。人の温度感覚では僅かな水温変化に見えても、魚類にとっては図3のように大きな変動であり、それ故、至適温度を求めて移動を繰り返すのです。

キスの対温度感覚は水温の上昇・下降を感じる閾値の幅で約0.04℃で人のそれを1℃すると約25倍であることが研究で明らかにされています。キスにとって水温が1日に1℃(一時間当たり約0.04℃)変わることは人にとっては1日の気温変化が真夏と真冬の温度差(25℃)が生じていることに相当することになります。

キスの移動する温度の深さが解ればその位置が何処にあるかは釣り座毎に異なる海底地形を知れば良いことになります。波の振る舞いを見て釣り座毎の海底地形を現場で知る方法があります。

 長くなるといけませんのでこの辺で。

http://dreams-c.riam.kyushu-u.ac.jp/vwp/

 

橋立オープンの動画をアップしました

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 5月27日(日)02時46分47秒
  皆さんこんばんは、遅くなりましたが橋立オープンの動画をアップしました。
トップページのリンクからご覧ください。

ふじさんご無沙汰してます、相変わらず熱心に研究されているようですね。
研究成果を発表するホームページをお立てになることを勧めします。

奈良の山田さん、レポートありがとうございます。
24.5㎝お見事です、昨日はエボちゃんが由良に入りましたがピンがパラパラ
釣れ20㎝クラスがたまに来る程度だったそうです、このところの冷え込みも
有ってまだ水温が低いらしくカレイが釣れたようです、6月に入れば爆もあり
そうで期待しているところです。
また北近畿に来られた際はレポートよろしくお願いします。

昨日はJC北陸大会が三里浜でありチームから佐織君と坂元っちゃんが参戦、
佐織君が見事準優勝しセミゲットしました、坂元っちゃんは松坂牛ゲットだ
そうです。
また同日JCセミファイナル北日本大会も村松浜で開催され人ちゃんが参戦
しました。
 

お礼

 投稿者:ふじさん(富士山)メール  投稿日:2018年 5月26日(土)17時45分18秒
   奈良の山田様、初めまして。

 5月25日の由良海岸の釣況リポート有り難うございます。時刻、キスの型、ポイントまでの距離に加えて、波高、風向、天気などご丁寧なご報告で、優れた観察眼と思考力をお持ちと感じました。何れ、小生の釣況予測法で水温データその他キスの行動に影響を与える環境要素などのデータによる検証を行い釣況予測精度の向上に利用させて頂きたく、お礼申し上げます。

 なお、小生が利用している沿岸海況予想システムは、九州大学の応用物理学研究所が公開しているDreams-cというシステムで下のリンク欄のURLをクリックしてアクセスすることができます。国の研究費補助を受けて開発されているもので優れた描画機能を備えたシュミレーションシステムで使用法も説明されています。

 是非一度アクセスして、水温情報などを閲覧してみられませんか。よく解らない水温情報が入手でき、きっと科学的な予測や思考のお役に立つものと思います。過去一年半に遡ることができますし、先一週間まで一時間単位のデータ予測も可能で、1日4回実観測による入力データの更新と予測データの更新が行われています。海底地形データ、気象データや潮汐データもデータ同化(反映)されています。

 なお、操作法などご不明な点がありましたらいつでも気軽にお問い合わせください。

http://dreams-c.riam.kyushu-u.ac.jp/vwp/

 

(無題)

 投稿者:奈良の山田メール  投稿日:2018年 5月26日(土)12時19分56秒
  いつも、楽しく見させて頂いております。
昨日、25日に由良海岸へ行ってきました。
11日は神崎でキスの顔を見た程度だったので今回は由良へ。
24.5㎝を一匹、10~20㎝を20匹程度で、ほとんど16㎝以上で、楽しめました。
当たりは、2色~4色ですが結構近かったです。 ただ、ピンポイントまでは、いかないですが、
場所は、限られているような感じでした。 4、5名はおられたので、あちこち移動はしていませんが場所により、随分と違う事を再認識した次第です。
今回、一番西側のミニストップ前(ミニストップは無くなりましたが)駐車場を利用しましたが、中央は、止めていい?、皆さんはどうしておられるのでしょうか? 神崎のように置ければよいのですが…。
西風後北風 波0.5m 晴れ。 10~15時。 最長寸は、お昼の12時でした。
この時期、楽しめそうです。

 

資料提供-2

 投稿者:ふじさん(富士山)メール  投稿日:2018年 5月25日(金)22時11分50秒
   皆様今晩は。

 魚類には魚種毎に異なる最終選好温度というものがあり、現環境水温が最終選好温度より低ければより高い温度を選好(その温度の得られる位置へ移動)し、現環境水温が最終選好温度より高ければより低い温度を選好(同上)するという生態を実験により確認された論文です。

 勿論、シロギスも例外ではありませんが、キスは底性魚であることから温度選考に伴う移動は海底に沿って、主として岸沖方向へ移動することになります。しかし海底には起伏があり同じ砂浜でも釣り座の位置によって岸沖方向の深さの分布が異なり、深さが異なれば水温も異なり、更に時間的にも変動するため、キスは絶えず移動を繰り返すことになります。

 キスの釣況(季節、年・月・日・時間的移動に伴うポイント、型の変動)を予測するために必須の基本的で貴重な科学的情報でしょう。

 このファイルを入手する方法は、

① PCのブラウザでインターネット検索により公開ファイルをを直接入手する方法

 公益財団法人 海洋生物環境研究所(海生研)HP→(上段メニューの)刊行物→海生研研究報告
→第4号(2002年)→「沿岸性魚類の温度選好に関する実験的研究」(著者 土田修二) 全56頁
PDFファイル(6.7 MB)のアイコンをクリックしてダウンロード

② 下方の当掲示板のリンク欄のURLから入手する方法
URL(私のYahoo My Box)をクリック

https://yahoo.jp/box/ZplEsy

 

資料提供

 投稿者:ふじさん(富士山)メール  投稿日:2018年 5月21日(月)21時24分41秒
   OBさん、お久し振りです。HPの管理を担当されるとのこと、ご苦労様ですね。
小生、相変わらず投げ釣り対象魚に関する科学的な釣況予測(=行動予測)法の研究を続けております。

 昨年、農水省の委託により「社団法人全国豊かな海づくり推進協会」が調査した『主要対象生物の発育段階の生態的知見の収集・整理』なる公開資料を入手しましたので提供させて頂きます。きっと皆様のお役に立つものと思います。

 下記のURL(私のYahoo My Box)からダウンロードして、適当なホルダに保存の上ご活用下されば幸いです。全316頁のPDFファイルで、シロギスはP.41~45にあります。これらの表の空白欄は未だよく解っていない不明な点で今後の調査研究が望まれると言う意味になります。

 皆様ご存じの通り、キスの釣況(=行動)は主として海中の環境水温の影響を受けて季節的、年・月・日・時刻的に変動し、年間の移動形態も主として岸沖方向に移動することが示されています。また、巻末には根拠となる論文一覧がありますので、ネット検索で入手することができます。

https://yahoo.jp/box/V1hpYK

 

今年の初釣行

 投稿者:なにわナンバー  投稿日:2018年 5月18日(金)10時09分57秒
  昨日、今年の初釣行でした。過去の実績から判断してまずは由良川河口(左岸)へ。
東からの強風の中、三投するも生体反応なし。風を避けるべく神崎へ。しかしここはさらに風が強く栗田浜へ移動。
穏やかな浜で投げて引くとすぐに重くなるイヤぁな感触。上げてくるとトロロ状の藻が全部の鈎に。次は一色半に近投。かろうじてキスの姿は確認できたもののストレスが溜まるので、また由良へ。
少し風は緩くなったもののキスの姿はパラリ、パラリ。一度だけですが20センチ近い良型のダブルがあり、
とりあえず初釣行はこの感触が味わえたので良しとして終了。写真は二人分、ひとり10尾ずつの寂しい釣果でした。
難波江、若宮あたりの状況が気になります。
 

佐藤さんこんばんは

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 5月17日(木)21時40分31秒
  書き込みありがとうございました、釣行記を更新しました。
全員の写真を掲載しようと頑張ってみたのですがカバーしきれませんでした。
写真のなかった方、申し訳けありません。
秋祭りはフルカバー目指して頑張ります。
 

お世話になりました

 投稿者:鳥取の佐藤  投稿日:2018年 5月17日(木)19時11分26秒
  今晩は 当日お世話になりました
29番目 青のサーフの後です
トーナメントも始まりました 皆さん又どこかのサーフでお会いしましょう
 

エースさんこんばんは

 投稿者:OBメール  投稿日:2018年 5月17日(木)00時19分47秒
  書き込みありがとうございました、釣行記とリンクページを更新しました。
また海でお会いしましょう。
 

(無題)

 投稿者:エース♪  投稿日:2018年 5月16日(水)23時58分29秒
  OBさんはじめまして。
天橋立ではありがとうございました。
ちょこちょこと掲示板に書き込みさせて頂いていますエース♪と申します。
「ちょっと小さいですが」の写真は自分です!よろしくお願いします。

話しは変わりますが、投げ北HPから私のブログにリンクを貼って頂いているのですが、URLが変わっていますので、もし手が空いた時で構いませんので変更して頂けると嬉しいです。

https://ameblo.jp/ace-no-nagezuri/

 

ありがとうございます

 投稿者:OB  投稿日:2018年 5月16日(水)22時56分0秒
編集済
  こんばんはOBです。
えむでけんしろうさん、ご心配おかけしました。
PCも快調ですので頑張ってアップしていきますのでよろしくお願いします。
起承転鱚さん、坂口さん書き込みありがとうございました。
早速釣行記を修正してアップしました。

SBさんは何処に・・・次の日曜は由良か神崎に行きます、まだ北近畿で
粘っておられたらご一緒しましょう、ひとちゃんや坂元っちゃん、森さん
達も日曜は神崎あたりに釣行予定だそうです。
今日は隠岐くんが朝から神崎に入り4色から1.5色で15㎝から20㎝がよく釣れた
ようです、佐織君も難波江に平日釣行し5色~4色で針数だけつれる好釣だった
ようです、北近畿も若狭もいよいよ本格化してきました。
 

お世話になりました

 投稿者:牧口博隆(マキ)メール  投稿日:2018年 5月16日(水)14時28分18秒
  大会楽しく参加させていただきました
春の一番の思い出になりました

逆光でもイケメンとわかる(笑)一人目の写真は自分です

今後とも宜しくお願いします
 

お世話になりました

 投稿者:起承転鱚メール  投稿日:2018年 5月16日(水)12時15分32秒
  先日はお世話になりました。
万葉の達人?ことマスターズサーフの起承転鱚(山崎郷)です。
12枚目と19枚目(良型2連)は私でございます。

よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:えむでけんしろう  投稿日:2018年 5月16日(水)07時44分13秒
  釣行記更新されて良かったです~(#^.^#) これからも楽しみにしてますね~(^^♪  

レンタル掲示板
/66