teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【12708】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月14日(金)09時55分37秒
  「鬼豚オーガ」12/13 夜
最寄駅、木場。江東区木場5-5-12。
二郎インスパイア。
らーめん大(850円)をニンニク、アブラ、ナンコツのトッピングでオーダー。
スープは、口当たりはさらさらだが、味わいは超ドギツい。でも、これは私好み。
アブラのプニュプニュ感も心地よい。
太平麺も適度な茹で加減で私好み。
豚(チャーシュー)は硬めでパサパサで、これは私の好みに反する。
ナンコツはチャーシューの切れ端みたいなもので、
こちらはよく煮込まれていて、私好み。
+3。
 
 

【12707】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月11日(火)10時34分27秒
  「油そば 東京ガブリ豚」12/7 夜
最寄駅、中野。中野区中野5-63-6。
油そば専門店。
ガブリ豚しらす油そば(1,130円)を特盛り(同額)で注文。
具にしらすというのは珍しい。
お酢とラー油を入れて、よくまぜまぜしていただく。
もちもちした太平麺は、油そばにしてはかなりやわらかめ。
味に関しては、あまり特徴が感じられず、
うまいのかうまくないのか、よくわからなかった。
ガブリ豚は角煮。まあまあ。
+1。

「いちごプラザ セルフ食堂一休」12/9 昼
最寄駅、韮山。静岡県伊豆の国市南江間1788-2。
ドライブインの食堂。
かに汁ぞうすい(830円)を食べる。
汁はたしかにカニを感じるが、あまり旨味がなく、
それほど、おいしいものではなかった。
±0。

「ジャンクガレッジ 森下店」12/10 夜
最寄駅、森下。江東区森下1-5-11。
「ジャンクガレッジ」が、職場の割合近くにもオープンしたので行ってみた。
もちろん、まぜそば 温泉玉子あり 大(880円)を、
無料トッピングは全増し(ニンニク、アブラ、チーズ、ベビースター、エビマヨ、辛味)
でオーダー。
これらの味が無秩序に混ざり合って、
まさに何とも形容しがたいジャンク感を醸し出している。
中でも、エビマヨの主張が結構強い。
硬めの極太平麺は、ちょっと私好みではない。
豚(チャーシュー)は肉肉しくてGood。
+1。
 

【12706】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月 7日(金)10時31分6秒
  「とんこつラーメン 藤参」12/6 夜
最寄駅、三田、田町。港区三田3-1-13。
家系。
ラーメン(大)(900円)をお好みはすべて普通でオーダー。
少しとろりとした若干オイリーな家系スープは、
強烈だが何故か心地の良いしょっぱさ加減。
しかし、全部はとても飲みきれない。
太平麺は硬めの仕上りだが、もっちり感も感じられる。
チャーシューはパサパサ系。
+1。
 

【12705】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月 6日(木)09時53分52秒
  「カイミーオ」12/5 昼
最寄駅、大塚。豊島区北大塚3-25-11。
昼のみの営業。
特製醤油RAMEN カイミーオ(1,000円)を食べる。
醤油&トリュフというスープは、なるほどトリュフ由来の香りが際立っている。
味わいも、トリュフがよくきいていて個性的。
ただ、ラーメンのスープと考えると、ちょっと物足りないか?
全粒粉の中麺は、ソフトな歯応え。
チャーシューは、出色の出来。
+1。
 

【12704】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月 4日(火)12時01分38秒
  「小四川」12/3 夜
最寄駅、神田。千代田区鍛冶町2-12-9。
四川風の麺や丼を提供する店。
券売機の一番左上のメニューである、本場四川麻婆豆腐丼(690円)を、
辛さは辛め、痺れは痺れ、でオーダー。
まあ、普通に麻婆豆腐がのっかったご飯である。
まずくはないが、うまいとも言い難く、まさに普通。
±0。
 

【12703】11月に飲みに行った主な店

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月 3日(月)10時47分11秒
  「新橋やきとん 駒込店」11/2 駒込
  まあ無難。
「おらが蕎麦 町屋サンポップ店」11/3 町屋
  リーズナブルな蕎麦屋。お酒も飲める。
「琉菊」11/4 川口元郷
  近所の町の中華屋。気楽に飲める。
「加賀屋 駒込店」11/6 駒込
  大衆居酒屋。雰囲気はいいが、つまみはいまひとつ。
「山田屋」11/9 王子
  有名な大衆酒場なのだが、私は元地元民なのになぜか初訪。
  いやまさに、吉田類の世界。
「ふくろ」11/10 池袋
  池袋を代表する、昭和の雰囲気の居酒屋。
「ゑびすや」11/16 南鳩ヶ谷
  もつ焼きがイチ押しの店。まずまず。
「かしら屋」11/17 赤羽
  川越若松屋の直営ということで、つまりは東松山系。
「吉乃翔」11/22 銀座
  全室個室。しゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題。
「雅」11/23 南千住
  全品299円の激安居酒屋。外税だけど。
「金太楼鮨 南千住店」11/24 南千住
  リーズナブルな寿司屋。両親の結婚記念日のお祝いとして。
「わたや」11/25 浦和
  おいしい日本酒に、おいしいお料理。幸福感でいっぱい。
「琉菊」11/25 川口元郷
  2次会。近所の町の中華屋。気楽に飲める。
「夢や」11/29 馬喰横山
  まずまずの安居酒屋。
 

【12702】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年12月 3日(月)10時45分59秒
  「藪づか」11/30 夜
最寄駅、御徒町。台東区上野3-13-1。
味玉担担麺(950円)を食べる。
スープは、醤油をベースにラー油が辛みを添え、
ゴマとナッツがかくし味になっている。
かなり醤油感が強く、担々麺というより、
辛醤油ラーメンという感じである。
細麺はきわめてノーマルという印象。
味玉は、まあまあ。
+1。
 

【12701】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月28日(水)10時17分41秒
  「東京煮干らーめん 玉」11/27 夜
最寄駅、東京。東京ラーメンストリート。
「玉」系列の新店。
味玉とろりそば(930円)を食べる。
茶濁スープは、とろりとした舌触りではあるが、
思ったほどにはインパクトを感じない味わい。
細麺は生煮え感のある仕上り。
チャーシューはやわらかめ、味玉はかため。
±0。
 

【12700】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月27日(火)15時56分30秒
  「つけめん あの小宮」11/26 夜
最寄駅、六本木一丁目。港区六本木3-1-25。
今度の「小宮」は、つけめんがメイン。
特製濃厚強火炊きつけめん(1,100円)大(100円)を食べる。
茶濁つけ汁は、濃厚というのでとろりとしたものを予想していたが、
実際は、思いのほかさっぱりとした仕上りの魚介豚骨系。
ねっちり極太麺は、うどんに近い食感。
まあ、悪くはない。
チャーシューはサイコロタイプ。
味玉は結構いい出来。
スープ割りも意外とよい。
+2。
 

【12699】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月24日(土)15時35分14秒
  「梵(そよぎ)」11/23 昼
最寄駅、中野。中野区中野5-57-4。
煮干系ラーメン専門店。
煮干しそば(750円)を食べる。
すっきりタイプの煮干醤油スープは、まろやかでコクがたっぷり。
これはうまい。
つるつるした中麺とのコンビネーションもまずまず。
チャーシューは凡庸。
+3。

「石器ラーメン 哲一派」11/24 昼
最寄駅、四谷三丁目。新宿区荒木町6-39。
ニン辛醤油系という、原人ラーメン(800円)を食べる。
こちらのラーメンは、熱々の石器で提供され、
食べる直前にスープが注入されて、
そのスープが即座に沸騰するというパフォーマンスがウリ。
白濁豚骨スープは、家系と博多系を足して二で割ったような感じ。
ちょい太麺は家系に近い。
まあ、そんなところ。
+1。
 

【12698】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月21日(水)10時00分30秒
  「麺や 久」11/20 夜
最寄駅、茅場町。中央区日本橋茅場町3-3-9。
二郎インスパイア。
カネシ醤油ラーメン(800円)大盛(100円)を、野菜マシ、ニンニク入りでオーダー。
ねっとりとした濃密醤油スープは、とてもパワフルな味わい。
ただ、醤油感がちょっと際立ち過ぎかな?
しっかりと硬めの極太麺は、スープをたっぷりとまとって、過激においしい。
野菜は適度なシャキシャキ感。
ブタはやわらかめで、私は苦手系。
+2。
 

【12697】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月20日(火)12時50分3秒
  「紅麗」11/19 夜
最寄駅、東銀座。中央区築地4-1-20。
「AKINAI」という小さな野外フードコートにて、フードトラックによる営業。
「ほん田」プロデュースの担々麺専門店。
担担混麺(850円)を食べる。
紙とプラスチックの容器で提供されるので、テイクアウトが前提のようだ。
汁なしである。本当に汁気がない。ここまで無いのも珍しい。
もっちりとした太麺に、担々ダレがねっちりと絡む。
辛さはちょい辛。
悪くはないが、特筆するものはなかった。
+1。
 

【12696】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月19日(月)11時03分29秒
  「うどん屋 清」11/17 昼
最寄駅、王子。北区王子1-16-15。
ラーメン屋「伊藤」系列のうどん屋。
かしわ天うどん(830円)を食べる。
ほぼ透明のおつゆは、ダシの充実度が半端ない一級品。
一方、うどんは、適度なコシとつるつる感で悪くはないのだが、
少し個性がほしい気がする。
かしわ天はどっさり4個。
サクッとした仕上りで、おつゆにつけても、塩を振っても、おいしくいただける。
+2。
 

【12695】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月16日(金)11時01分10秒
  「西北(シーベイ)拉麺」11/13 夜
最寄駅、水天宮前。中央区日本橋蛎殻町2-2-2。
中国・厦門(アモイ)のご当地麺を提供する店。
お薦めの、牛肉拌麺(780円)大盛(同額)を食べる。
牛肉ソースのかかった、汁なしまぜそばとのこと。
麺は注文ごとに目の前で手打ちされる。
ただ、この麺が硬めで、あまり手打ち感がない。
まあ、こういうものなんだろう。
牛肉ソースはちょっとしょっぱめだが、まずまず。
スープが付く。澄みきった正統派の中華スープ。
+1。

「秦唐記」11/15 夜
最寄駅、八丁堀。中央区新川1-13-6。
西安名物(本当?)ビャンビャン麺を提供する店。
スタンダードなヨウポー麺(850円)を食べる。汁なし麺である。
こちらも、麺は注文してから手打ちされる。
少し硬めのねっちりもっちり超極太平麺は、食べ応え感たっぷり。
キツめで酸っぱ辛い醤油ダレも、おいしく絡む。
添えられるそば湯は、意味不明。
+2。
 

【12694】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月13日(火)09時46分52秒
  「肉そば 錦糸町 けいすけ」11/12 夜
最寄駅、錦糸町。墨田区錦糸3-8-7。
「けいすけ」の新店。
錦糸町店限定の、肉煮干そば(880円)を食べる。
ラードの張った濃い口醤油スープは、
上質な醤油のコクが前面に出された仕上り。
この味は、私は好きだ。
もちもちのちょい太麺も、スープをたっぷり吸っていて、
とってもおいしくいただける。
ただ、肉そばという割には、
肉(チャーシュー)の味がつまらないのが残念。
エッグライス(350円)も食べる。
ふわふわの卵がのったご飯。無難においしい。
+2。
 

【12693】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月11日(日)15時02分47秒
  「龍馬」11/10 昼
最寄駅、四ツ谷。新宿区四ツ谷1-4。
家系。
九条ネギがのる、特撰の大(850円)をお好みはすべてふつうでオーダー。
少しとろりとした家系スープは、濃厚ながら後味がとても心地よい。
ちょい太麺はほどよい硬さで、スープとの相性もばっちり。
味玉はまずまず。チャーシューはふつう。
久々に家系を堪能した。
+3。

「茜ノ舞」11/11 昼
最寄駅、北池袋。豊島区池袋本町2-6-2。
炎の濃厚味噌らーめん玉子あり(900円)を食べる。
濃いめの味噌汁のようなスープは、
かなり酸味が強く、これがけっこう気になる。
もちもちの太縮れ麺はまずまず。
味玉、チャーシューはふつう。
+1。
 

【12692】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月 9日(金)10時14分4秒
  「創龍」11/8 夜
最寄駅、銀座。中央区銀座6-4-18。
野方ホープのプロデュース店。
大江戸焦がし醤油(930円)を食べる。
真っ黒な醤油スープは、口当たりはすっきりだが、味わいは濃密。
これはまさに、野方ホープブラックと呼ぶべきものであろう。
とはいえ、生感のある硬めの細麺は、スープとの相性は特段いいとは思えない。
炙りチャーシューはふつう。
+1。
 

【12691】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月 7日(水)13時15分54秒
  「一番軒」11/5 夜
最寄駅、西武新宿。新宿区歌舞伎町1-28-3。
名古屋からの進出のようだが、博多ラーメンの店。
白豚骨ラーメン(580円)を、
博多麺のかたさふつう、キクラゲセレクト、ニンニク有りで注文。
真っ白なスープは、えげつない味付けの牛乳といった感じ(悪い意味ではない)。
細麺は若干ねっちり感のある歯応え。
薄チャーシューは凡庸。
替玉(100円)はかためんでいただく。
少し生感のある仕上り。なぜかうずらの卵がサービスされる。
+1。
 

【12690】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月 7日(水)13時02分49秒
  「I-Kousya」11/7 昼
最寄駅、水道橋。千代田区神田三崎町1-4-8。
人気のハンバーガー店。平日の昼のみ営業。
ベーコンチーズバーガーのダブル(1,728円)を食べる。
パティはしっかりとした肉感で、
肉を食べているという満足感にひたれる。
付け合わせの、硬めのポテトチップスもおいしい。
カリッとしたベーコンはなくてもよかったかな。
+2。
 

【12689】

 投稿者:G.Lovelies(仕事中)  投稿日:2018年11月 4日(日)13時52分51秒
  「麺匠 八雲 本店」11/4 昼
最寄駅、堀切菖蒲園。葛飾区堀切3-4-13。
お薦めの、味噌ラーメン(800円)の特製(300円)を麺大盛り(100円)でいただく。
スープは、刺激的でかつ味噌のコクが十分に味わえる。
やわらかめのぼそぼそ太麺とのコンビネーションもよし。
具は、チャーシュー、海老ワンタン、味付き煮卵など。いずれもクオリティ高し。
+3。
 

レンタル掲示板
/173